FC2ブログ

キアラおばぁさんのドタバタな日々

           ~雑司が谷に暮らす~

今日は消化器内科 

 

IMG_4590.jpg

最近は目が醒めると大体4時半。
ベッドの中で本を読んだり、iPadでいろいろな記事を見たりしているうちに、
外がだんだん明るくなってくる。
今日も暑くなりそうだ。

逆流性食道炎の薬がなくなりそうなので、消火器内科に行かなくてはならない。
我が家からそれほど遠いというわけではないのだけど、電車の乗り換えがめんどくさい。
毎回、もっと楽な行き方は無いものかとネットで探ってみる。

今日は、ちょっと時間は余計にかかるが、乗り換えが楽そうな地下鉄を使ってみた。
でも結局、降りる駅は古くて、蹴上の高い階段を上がり下りしなくては外に出られない。
特にどっかが痛いという訳では無いのだけれど、
落っこちたり転んだりの万一が恐ろしい。
歳と共に何かにつけ自信がなくなっていく。

帰りに本を読んでいたら、一駅乗り越したと言うヘマはあったけど、
今日の私のミッションは無事果たした。


スポンサーサイト

category: 通院

tb: --   cm: 0

△top

キャベツが美味しい 

 

IMG_4575.jpg

街路樹の緑が濃くなり、真っ青な空に白い昼の三日月。
爽やかな5月です。
今日は、羽織りものもいらない暑いくらいの陽気。


IMG_4574.jpg

千葉の農家のオバサンが持ってきてくれるキャベツ。
暖かくなるにつれ、毎週成長していく野菜。
ほうれん草も、今日のは背が高かった。


IMG_4577.jpg

いつもより荒目に切って、軽くチンしようかと思ったけれど、
春キャベツは柔らかくて、そのままがいいと家族が言う。
我が家定番のツナ缶開ければ終わり。

大勢の食事の用意に極力手を抜こうと思えば、素材に頼る。



category: 暮らし

tb: --   cm: 0

△top

連休明けは早速歯医者 

 

IMG_4566.jpg

長かった連休が明けて、早速歯医者。
深〜い歯周ポケット保持者なので、月1のクリーニングは欠かせません。

そして体調が悪くなると疼き出す箇所がある。
大概1日2日で治るのに、なぜか先月何日か続いて、
これは診て貰った方がいいかな、と思うと週明けには治っていて、
なんてことが先月あったので、今日はお掃除のあとX線。

虫歯なら熱い冷たいが沁みる筈でそれが無いから噛み合わせだろうと、
ギリギリガチガチ繰り返して削って「これで様子見て!」と。
今年こそ大工事しなくてはならないと覚悟してたけど、とりあえず一件落着。

ポケットに薬入れて、30分飲食禁止。

頃合い見計らって近くのカフェ・ソレカラ でオムライスとクリームソーダ。
今月の展示は口と足で描く芸術家の作品。
前回とはまた違った画風のもので楽しい。



category: 健康

tb: --   cm: 0

△top

令和元年 

 



朝から「令和明けましておめでとうございます」なんてメールが飛び込んでくる。
なんか、ちょっと馴染めない気はするけれど有りだなと思う。
これまでの改元はいつだって悲しみの後にくるものだったのだから。

TVで正装に身を包んだ皇族方を見ていると、本当にワクワクしてくる。
日本ていいな~、と思ってしまう。

午後からはザーザー降り。
何もしないでボーッとTVとネットサーフィンで過ごす。

ムコ殿の実家に行ってる娘一家+おまけの孫二人が帰ってきた。
帰路の渋滞はいつになく酷かったよう。


category: 雑感

tb: --   cm: 0

△top

初もの食べて元気になる 

 

IMG_4386.jpg

我が家に自生していたシャガが、いつの間にかお隣にお引越し。
気がつけば綺麗に咲いてます。

朝起きた時から、なんかとってもスッキリ。
スギ花粉のトンネル抜けたのでしょうか?
持ってるアレルゲンはいろいろあるけれど、スギ花粉の数値がダントツな私。
相変わらず最も苦手な季節です。

筍

トラックのオバさんがタケノコ持って来ました。
いつも茹でたのを買うのですが、
まだそんなに多くは取れないからと、今日は皮付きだけです。

なんだかめんどくさいな〜、でも食べたい。
これ、茹でなくても大丈夫だよ。
直に似たほうが美味しい気がする、とオバさん。
彼女の舌はなかなか信頼できると常々思っているので試してみることにした。

しかしタケノコって、皮を剥くととても小さくなって悲しい。
それもあって、いつも茹でたのを買ってたんだと思い出す。
でも、剥いてみるとみずみずしい色に感動。
茹でる手間を惜しんでいた自分をちょっぴり反省してみたり。
土佐煮にしようと火にかけても、本当に灰汁はほとんど出なかった。

IMG_4391.jpg

新生姜は、お友達にいただいた鹿児島土産の豚味噌をつけて齧る。
初ものが食卓に並ぶと気持ちが上がる。




category: 食べること

tb: --   cm: 0

△top

こぞってイタリアン 

 

アジオ

この季節、孫たちいろいろ一区切り。
久しぶりにみんなでご飯食べに行こうという話。
「前よく行ってたイタリアン、ずっと行ってないじゃん」
お店の名前忘れちゃったほどいってない、
というチビねえの抗議もあって早速電話で8名予約。

アジオ (1) アジオ (2)

赤ワイン1本頼んで、
何はさておきみんな大好き必須はロメインレタスのサラダ、ドーンと3皿。

アジオ (3)

あとは、プリモ、セコンドそれぞれ好きなもの。
どれも美味しいと、あっちからこっちから手が伸びて…
私はこんな時、がっつりお肉。

ドルチェは、あまおうやベリーのアイス、ティラミスなどそれぞれお好きに。

アジオ (5) アジオ (4)

仕上げは可愛いアートのカプチーノか小さいカップの底にひとくちのエスプレッソ。

IMG_4334.jpg

5歳チビ孫から後期高齢者まで、みんな大満足の帰り道、
夜空の月が笠かぶってて、あら、雨降りお月さん?
と思ったら、どうやら花粉光環とか
今しばらく体調油断禁物な私


category: 家族

tb: --   cm: 0

△top

早く帰れると思ったのに… 

 

都電タンポポ

去年8月に皮下注射を新薬をファセンラに変えた。
気道で悪さをする好酸球を、それまでのヌーカラより強力にやっつけるという。
4週ごとに3回投与後は、8週ごとでいいというので、間に1度薬だけをもらいに行く。
総合診療科の方も、最近は安定しているので、診察は3ヶ月に1回くらい。

そんなわけで、今日は両科とも薬だけなので、
午前中にさっさと片付けてしまおうと出かけたのだけれど、
エスカレータ上がったロビーに人が溢れてて驚いた。
初診の人が多いのだろうか…

実は、花粉シーズンに入った途端、しばらく忘れてた息苦しさが戻って、
家の階段も辛くなってたので、プレドニン投入し今日で5日目。
やめ時でもあるので、予約入れてないけど主治医のいる日を選んで来てみたが、
今朝はもうすっかり快調になってたから受診なしで早く帰れる…と思っていた。

IMG_4322.jpg

手の空いてる医師の問診だけで処方は目論見通りすぐ終わった。
さて、階下に降りたら会計には長〜い行列、薬の表示板には150分待ちとか…
仕方ないので、会計だけ済ませてお昼を食べて時間を潰そうとしたら、
レストランもまたいつになく並んで、やっと食べ終わった時、薬の順番はまだ遠かった。

滞在時間約4時間。
薬だけなら午後の方が早かった。

帰りの食材調達したりして、回り道して帰ったけれど、
あまり疲労感もなく、ステロイドパワーなのかファセンラ効果なのか、
明日はプレドニン止めて様子見よう。



category: 通院

tb: --   cm: 0

△top

「火鉢を囲んで建築の歴史」 

 

IMG_4315.jpg

「昭和のくらし博物館」のこの講座も20回を数え、ここで一旦閉じるという。
ここ数年ご無沙汰してて、主宰の小泉和子先生にも随分お目にかかってないからと、
2週間前の陣内先生の回に行ってきた。

以前伺った時は、専らイタリアの都市の話だったのが、今回は水の都東京
馴染みの街を改めて見直す楽しいお話だった。

IMG_4304.jpg

そして今日は、山名先生の築地市場の話。
これまでは、市場としての諸々で論じられてきたが、
ここにきて、あの綺麗な扇形の鉄骨建物の保存が提案されてきているという。


IMG_4314.jpg

現実、数日前の都の予算委員会で提案されてるそうで、
確かに、家に帰ってググってみたらこんな記事を見つけた。

これを受けて、パブリッコメント用にと作られた動画を携え、
鉄骨建築の権威で、外科医的建築家と言われる今井憲英先生の話も聞くことができた。
湯気の立つようなホットな話に、ワクワクしてくる。

今日に備えてステロイド投入しての参加だったから、
お話聞いたら帰るつもりだったけれど、
結局懇親会まで残って直接先生方ともお話できてよかった。

密かに心配していた小泉先生もまだまだ意気軒昂。
最後と言わず、次の機会を期待しよう。



category: 講演会・朗読会

tb: --   cm: 0

△top

あら、大変っ! 

 

IMG_4294.jpg

朝起きて気がついた。
今日は3月15日ではありませんか。

いつになく早く確定申告を済ませて、ホッとしてそのまま書類放りっぱなし。
「青色申告にしたほうがいいですよ」
と、そのとき相談した税理士さんに言われて、
用紙まで貰って、
3月15日までに税務署に出しなさい、
と言われていたのに今日まですっかり忘れてた

何しろ今月に入って、コンサート2つ、クラス会2つと楽しいことが続いて、
だから、やらなきゃならないこと早く済ませられたってこともあるのだけれど…

今日は最終日だから混んでいそうだし、めんどくさいな〜、
と思いながら行ってきた。
でも、行ってみれば、
この間の区役所の相談窓口も予想よりずっと空いてたけど、
税務署も昔のように人が溢れているようなことはなく、
まして申告ではなかったからすぐに対応してくれたのでよかった。

今度こそ本当にホッとして、今年こそこまめに記録しておかなきゃ、
と帰る道々思うのだけれど、実はすでに溜め込んでいる現実。
すぐに片付ける気にもならず





category: 暮らし

tb: --   cm: 0

△top

毎年頭の痛い確定申告 

 

豊島区役所

いつになく早く確定申告出してきた。

オレ仕事だからと丸投げされるが、いつだってギリギリなのに、
今年は区役所の税理士さん無料相談会が今日までだと知ってあせった。
間に合わなければ駅向こうの税務署まで行かなくてはならない。
駅向こうは、齢とともに遠くなる。

最終日じゃーどんなに混んでいるかと思えば並べられた椅子はガラガラ。
ネットでの申告が増えたって事か?
持ってきた本を読む間も無く順番が来て、呼ばれた。

ずらっと並んだ税理士さんの中の割と年配の人に当たった。
持参した書類にざっと目を通して整理して、
「あっちで入力して貰って!」

あっさり済んだと思ったら、入力係りのおね〜さん、作業始めたら、
「ここは税理士さんに書いてもらわなくちゃ〜」
とまた逆戻り。
さっきと別の人に頼んで記入して貰って、おね〜さんやっと入力始めるも、
いろいろ複雑で面倒で、また別の税理士さん頼んで入力やり直し。

そんなこんなで、お昼休みまで大幅に食い込んで…
でも、みんな優しくて親切で…感謝


category: 暮らし

tb: --   cm: 0

△top