久しぶりの銀座



ほ~んとに久しぶりの銀座。

MacBook Airの内蔵バッテリが死んだようだと気がついたのは、
つい数日前のこと。
というのも、家ではほとんどACコードをつないだままにしており、
たまたまピザのデリバリーを頼もうと、居間に持っていたら電源が入らない。
ちょうど5年になる。

そういえば前の白いMacBookも、5年くらい経った頃、
バッテリーが膨らんで交換したこと思い出す。
今はメインにiMacがあるし、持ち出さなければならないような委員会とかもないから、
MacBook Airの出番はないようなものだが、
入れてあるソフト宛名職人とかを近々使わなくてはならない。
それにExcelも新しいバージョンを入手しないとiMacでは立ち上がらないのだ。
こちらは、Numbersに移行という手もあるが、見た目が変わるのがね~

おそらく、新しいソフトを手に入れるより、
バッテリー交換の方が安かろうと思い担いで出かけた銀座アップルストア。
いっときは、観光客で1階が埋まってたけど、今はそれほどではない。
それでも、4階のgeniusbarは混雑。
予約してあったので、預けるだけと思ったら3時間位で出来るので当日渡しとの事。



というわけで、なんだかクマがトレンドみたいな銀座をちょっとぶらぶら。
「銀ブラ」というのは、銀座でブラジルコーヒーを飲む事だと最近知った。
滅多にコーヒー飲まない私は「銀ぶら」というわけ。


スポンサーサイト

松

春めいてきたな〜と思ったら、すでに初夏の気配。
スギもヒノキも、もう終わる頃になって何故か、
くしゃみ鼻水、喉ヒリヒリと花粉症の症状。

風邪かな〜?と思ったりもしていたのだけれど、
ある日気がついたら庭の松にびっしりと花が
道路側から見ると、上から下まで真っ黄色な花粉が・・・

毎年こんな事になっていたとはちっとも気がつかなかった。
これまで、何十種類というアレルゲンの検査をしたけれど、
松はしてなかったのか記憶にない。

ゾレアのおかげで、ずいぶん抗原抗体反応は抑えられているらしく、
昔ほど花粉症の症状もひどくはでないのだけれど、
杉、檜、松となれば梅雨明けまで症状が続いてたのも頷ける。



手の外科

汗を掻くような暖かい日が一転して、
みぞれか?と思うような冷たい雨に震え上がった1日だった。
朗読セミナーをお休みして、手の先生に行ってきた。

IMG_8913.jpg

使えばやっぱり痛くなるし、痛い箇所が腕から肩まで拡がって、
単なるバネ指というより広範囲の腱鞘炎といった感じになってきた。

2007年に右手首のキーンベック病の手術をして頂いたT先生。
手首の複雑な動きを構成している小さな骨の一つが壊死するという,
珍しい病名だったけど、4時間にわたる手術で再生して貰った。

手首は小さい骨が組み合わさって複雑な動きができるわけで、
またその周辺には神経が細かく走っていてとても難しい手術なのに、
長年の痛みから解放され、何の不自由もなく使えるようになった。

それどころか、手の甲から腕にかけての長い傷も、
他の人は誰も気がつかない見事さで、フランスにも行ってらした先生は、
日本人でなきゃこうはいかないよと仰っていた。

IMG_8914.jpg

今度の手術はごくごく簡単な手術なのだけれど、
もう一度先生にお会いしてその後の報告もしたいなんて思いもあって、
今T先生のいらっしゃる病院を訪ねた。

今は、X線の画像も手術の説明も、先生と一緒にPC覗き込んで聴く。
分からない箇所はその場で尋ねることもできるから、不安はない。
帰りの雨はさらに冷たくなっていた。



春はどこへ行った

IMG_7002shaga.jpg

寒さと悪天候続きで、うららな春は何処かへ行ってしまった。
お昼頃には雨が上がるというので、ほやほや高校生のチビネエと、
辞書一式買いに行くことにしていた。

ところが昨日、左手首にネット包帯して学校から帰って来た。
バレーボールやっただけなのに急に手首が痛くなったそうだ。
保健室に行ったら、念のためお医者さんに行きなさいと言われたとのこと。

整形の帰りに待ち合わせ手買いに行くことにしたのだが、
またもや、お薦めリストを鞄の中に忘れてきたという。
この前学校帰りの待ち合わせだったから、そのつもりだったのだという。

結局、ママに鞄からリストを掘り出して貰い写メで送って貰った。

揃えるのは、国語、漢和、古語と英語の4冊。
小さいのはダメだと先生が言ったというので、中辞典クラスで揃えた。

重い!

左手使えないので持ち替えることが出来なくて辛そうなので、1冊引き受けた。

ところが、

「あ、学校に持っていくのに電子辞書もいる!」
「え〜っ、先に言ってよ、重いの持ってビックまで行かなきゃなんないじゃない」
「今思い出したんだもん」

週末の混み始めたビックカメラで、それでも直ぐに見つけて、
ホントは私は序でにプリンターのインクを買いたかったのだけど、
更に重くなった荷物のためにそれはまた出直すことにした。

それにしてもこの陽気、あるひ突然夏になる?

銀座はホコ天

IMG_5804ginza.jpg

義妹に渡すものがあるから、会わなくちゃね、
と数日前に電話で話し、週末は台風のようだから、
様子の分かる金曜日の夜に決めようということになっていた。
そして昨夜、明日しかないでしょ!ということに。

地下鉄の1丁目を出たら何やら通りが広々している。
歩行者天国なんだ!
いつも来るのは平日で、ホコテンなんて、私の中では死語に近くなっていた。

IMG_5807ginza.jpg

ここは確かカルティだったな。
空っぽになってて、くねくねビルの横壁面を初めて見る。

IMG_5810ginza.jpg

アップルの隣のOPAQUEあとにディオールが来る?
あっちのお店はどうするの?と思ったら、
近々ここでイベントをやるらしい。

義妹と待ち合わせの4丁目角までに、4組がTVのインタビューに捕まっていた。
何を訊かれているのか、訊かれている年齢層もまちまちだし、
局もそれぞれ違うんだろうな。

流石に三越のライオン前も人がいっぱいだったけど直ぐ会えて、
新館1階のカフェでお喋り。
お昼食べてない私と、映画見ておひるも食べてきた彼女。

IMG_5812ginza.jpg IMG_5811ginza.jpg

どちらも6人の孫持ちだけど、向こうはひとり暮らし。
羨ましいけど、しばしば娘たちに襲われ、かり出されて疲れるという。
共通するのは娘はコワイ


プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム