まだ続くいとこ会

伊豆半島

台風直撃ではあるまいか?という懸念をよそに好天に恵まれ、
ホテルに着いた時には窓から向かい側の伊豆半島がくっきり。

当時としてはかなりの長寿だった祖母の母、
つまり私の曽祖母のところに何かと集まっていたのが、
その後もいとこ会として今まで続いてきた。

でも、今年になって2人送り、2人が直前にキャンセルなどという事態で、
そろそろ終わりかな〜と密かに思ったりしたけれど、
気のおけないおしゃべりと美味しい食事の後では、
次の幹事に名乗りをあげる者も出てまだしばらく続きそう。

IMG_3152.jpg IMG_3153.jpg IMG_3155.jpg


スポンサーサイト

バースデーケーキ

IMG_2624.jpg

昨年の春、大のお気に入りだったケーキやさんが、忽然と消えて、
家族8人のお誕生日とクリスマスのホールケーキはどうする?

我が家では、みんな甘ったるいクリームでこでこは苦手なので、
娘が見つけてきたのは、フルーツタルトの店。

さて今月はチビ孫4歳の誕生日。去年までは、
可愛いプリンセスのケーキだったのに…
いちごタルトです。

プリンセスが良かったのに〜
などと駄々こねられたら…などと心配していたのですが、
幼稚園のクラスでみんなに遅れてやっと4歳になったのが嬉しくて、
そんなこと忘れているのかどうでも良いのか。

IMG_2646.jpg

お友達にいただいたバースデイカードのHappyBirthdayのメロディを聴きながら、
初めて自分でロウソク消してお祝いしました。

それにしても、あのパテシエ一家のその後が気になっています。


降誕劇

IMG_2420.jpg

クリスマスを間近にしたこの時期、
孫の通う幼稚園では、毎年大聖堂で降誕劇を見せてくれます。

我が家の子供3人は2年保育でしたからそれぞれ2回ずつ。
長女の子供2人は3年保育でそれぞれ3回ずつ。
そして今年入園した孫が初めてで、
私がこの降誕劇を観るのはなんと13回目になります。

この間、脚本や挿入歌はもとより、
役割も年少組は羊、年中男子は羊飼い、女子がお星様、
年長さんは男子が東方の博士で女子が天使と変わらず、
マリア様とヨゼフ様は年長組から選ばれます。
衣装も代々同じものが受け継がれています。

カテドラル

広い祭壇が舞台ですからなかなかに見応えがあります。
白いセーターに白いタイツ、耳のついた白い帽子を被った、
年少の3,4歳児は、羊飼いに連れられて壇上にあがったら、
歌ったり、寝たり、キョロキョロしたりじっとしていません。
巧まずして羊を可愛く演じてます。

カテドラル (1)

幼稚園での3年間の成長ぶりを実感する機会でもあるのです。



七五三

土曜日だというのに、珍しく次女一家は朝からバタバタ。
孫6の3歳のお祝いで氏神さまに行くそうな。

着物は、お宮参りの時に父親の実家で用意してくれたのを仕立て直して、
その上に孫たちの間をぐるぐるしたお被布。
そこまではよかったのだけれど…
ある筈の草履が見つからない。

慌てて前日に買いに行って間に合わせたけれど、
何故、草履だけないのか?予定外の出費に次女はブーブー。

12時にお願いしてあるからと親子で出かけるのを見送ったら、
夫が「なんだ、行かないのか?」と自分だけ一人で追いかけてった。

七五三

実は昨年、数え年でやるつもりで着物の直しを頼みに行ったら、
小さすぎるから、1年待った方がいいと呉服屋さんに勧められて、
今年にしたのだが、確かにこの1年の成長は目覚ましい。

そもそも小柄家系の2月生まれなので、
幼稚園でも最初はハラハラだったけれど、
今日は、ちゃんと玉串の所作もできたそうでホッ

IMG_2290.jpg

ところが、帰ってくると次女が気分が悪いという。
で、お祝いの外食は延期になり、私は急遽買い出し。
このところ日がどんどん短くなり、5時を過ぎると焦ります。



幼稚園の運動会は快晴なり

運動会

この4月から幼稚園に通い始めた孫6号の初運動会。

10月10日は晴天率が高いので、
東京オリンピックの開会式に選ばれた


というのは全く根拠のない俗説なんだそうだけど、
体育の日が移動祝日になってもやっぱり見事な晴天。

同じ幼稚園の卒園生である娘や孫が、
朝早くから挙って出かけて行ったけど、
夫が今日から出張というので残念ながら私は自宅待機。

でも結局、夫が出て行く前にみんな真っ赤に日焼けして帰ってきた。
行けばよかった⁉︎
いや、この炎天下では参ってしまったな…




プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム