充電ケーブルの寿命

節分、立春を過ぎた頃は、結構ポカポカしてたのに、
今週に入ってまた一気に冷え込んでいます。
週1で5回の後、2週間ごとに2回の注射で、
ずいぶん痛みが取れてきていて私の中ではすっかり春気分だったのですが…
やっぱり寒いとダメなんですね〜
ついでに気力も減退して部屋がまたぐちゃぐちゃです。


P1000287.jpg

iPhoneの充電ケーブルを繋ぐと、なんやらピンというような音とともに、
「アクセサリーが・・・」と警告が出ます。
外して差し直すと治ったりまた鳴ったり。

ちょっと頻繁になってきたのでよく見ると、
なにやらiPhoneに差し込む側のジャックのあたりがヨレヨレしてます。
これは断線?

娘に話してみると、この箇所がダメになるのはよくあるので、
補強された純正でない製品が幾つも発売されているそうです。
ただ、純正品以外は種類が色々あるので、
私などは選ぶのが難しいというか、めんどくさいな〜と思うのです。

先代のケーブルは静岡の家に置きっ放しだし〜
というか、置いてきたのが新しい方かも…

ふと、思い出したのがiMacにマジックマウス用についてきた充電ケーブル。
これはiMacに付けっ放しになっていて、
実は今のiPhoneはバックアップも専らiCloud任せで、
滅多に母艦に繋いだことないので忘れてました。

IMG_0762.jpg

改めて2本並べてみれば、こんなに色が変わってしまっていました。

買わないで済むことに気を良くして、
日頃娘から忠告を受けている母艦でバックアップもしておきました。
それは、最近、Wi-Fiをなかなか拾ってくれないとか、
すぐ落ちるとかフリーズするとかいう現象があって、
復元を勧められていることもあるのです。

そんなわけで、バックアップとったものの、
それだけでなんか調子よくなったような気がして、
また復元は後回しです。
どうも最近は、一気に何かをやってしまおうという気力がありません。
ブログも下書きばかりが溜まっていきます


スポンサーサイト

私のiPhone事情

iPhone (1)

最初のiPhoneは、2009年7月13日に買った3GS
私は知らなかったのだが、その2年前に初代が日本で発売されていたらしい。

携帯電話は、出先まで追いかけられちゃたまらないと、
持ちたくなかったのだが、仕事で困るからと所長に言われて、
渋々持つようになったからスタートは遅かった。

住所録やメモもあって、一見便利そう。
しかし、その容量は全く足りずネットにアクセスすれば、
とんでもない料金になるという代物。

iPhoneは手軽に持ち歩けるPCと言うイメージだったから、
私にしてみれば、待ってましたというところだったのだが、
果たして私に使いこなせるだろうかという不安があった。

ネットでいろいろ情報集めたけれど、
その頃1番頼りになったのはmixiのiPhoneコミュだった。
実に様々な質問に、いろいろな人が懇切丁寧に答えていて、
私自身が投稿しなくても、おおよその様子が分かってきた。

そんなことをしているうちに持ってる携帯が、
どんどんハゲチョロケになっていくし、キーの反応もなんだかおかしい。
でも、携帯を買い換えるのは2年毎の区切りでないと、
違約金をン万円くらい取られるのだという。

私の場合、その区切りが7月だったので、
そこで携帯ではなくiPhoneを買うぞ〜、と決めていたら、
6月に入って、新機種の発表があった。

そしていよいよ発売となったら、早速入手した人の書き込みが、
ネット上にどんどん上がってくる。
表参道のソフトバンクにも2度行き、
近場のビックカメラも、PC館と本店を行ったり来たり。
でも、結局銀座アップルストアで買ったのは、
どのスタッフも説明も分かり易く丁寧だったから。

その後2年で4GSに機種変、
また2年は使うつもりでいたところ、
高校生の孫が学校のトイレで落として復旧に失敗したという。
私のを彼女に譲ることにしてを買った。

実はこの機種から、テザリングができるようになり、
Wi-Fi環境がないところでも、iPadやMBAが使えるというので、
これをチャンスについ早めに替えてしまったわけで…

そして今、iPhone7が発売になった。
聞いても初期の頃のようなワクワク感はないが、気になる。
カメラのスペックも更に良くなっているらしいが、
「どうせ日本人がiPhoneで撮るのは猫かご飯」だそうな。

私がちょっと楽しみにしているのは、イヤホーンがワイヤレスになること。
あのイヤホーンのコードを巻くのも解くのもいつもうんざりで、
ついつい億劫で、長い時間乗り物に乗る時以外あまり聴かない。

ともあれ、発売後しばらくは、新しく見つかったバグのために、
細かいアップデートが繰り返されるだろうから、
それが落ち着く来春くらいに買い換えようと思っているのだが、
昨日も、他の用事で表参道に行ったついでに、
ついついアップルストア覗いてしまった。
来年の春、のつもりでいるけれど、待てるか自信なくなってきた。


グーグル先生、大好き!

IMG_0022.jpg

iPhoneの充電は、夜寝るとき枕元の電源に繋いでする。

それが最近、充電中に時々ブーっと音がする。
マナーモードにしている時のバイブの音に似ているので見てみるが、
メールが来たわけでもなく、マナーになってるわけでもない。

なんだろな?と思っていたのだけど、
昨夜は、繋ぐなりブーブーブーブー続けざまにうるさい。
これは電源に繋いだ時に鳴る音?
もしかして…

「iPhone 充電中 ブーブー音」とググってみる。
するとちゃんと、誰かが同じこと訊いてて、誰かが答えている。
案の定、電源ケーブルの断線らしい。
切れているところが時々繋がっては、その都度鳴るらしい。

確かにこのケーブルは、ぐるぐる小さく巻いて持ち歩いたりするから、
中で切れても不思議はない。
幸い、機種変した前のケーブルがあるので早速取り替えたら鳴らなくなった。

マニュアルなくても、サポートセンターに訊かなくても、
検索すれば大概のことは解決する。

iMacの帰還

結局、iMacは修理に出すことになって、
宅配さんが取りに来るのは最短で25日の午前中という。
でも午前中は図書館に行かなきゃならなかったので、
16〜18時でお願いして持って行ってもらった。

で、多分翌日の午前中に向こうに届いたものと思われ、
13:03にメールが送られてきた。

We'll start the repair now. と。

はやっ!
ていうより、なぜ突然英語

そして、16:04には、

Your repair request is complete.

と、再びメールが。。。
はやっ!

IMG_9494.jpg

そして次の日の午前中には戻ってきたのであります。

電話サポートの時には、ハードディスクが壊れている可能性があるから、
1週間ぐらいはかかるかもという話だったのだが…
しかもバックアップ取ってなかったから、
クラウドで共有してないデータは諦めなくてはならない、
と覚悟していたのだが…

実は、ディスクそのものの故障ではなく、
ハードディスクケーブルの故障だった。

なので、ケーブルの交換だけで済んだ訳で、
データはそのまま無事だった。
またもやPC内の断捨離のチャンスを失った。

IMG_9533.jpg

そして同梱されてきた報告書は、
Apple純正クリアファイルに入れられ…
フフ、こんなことがちょっと嬉しかったり

iMacがダウン

IMG_9424imac.jpg

数日前、iMacが突然フリーズして、
再起動かけたものの立ち上がらず、?のアイコンが点滅している。
何これ?と電源切ってしばらく置いたら立ち上がった。

しかし、昨日また同じことが起きて、
今度は何回やり直しても?が点滅するばかり。
仕方ないのでサポートに電話した。

起動ディスクが壊れたかもしれないので、復元しましょうとのことで、
手順がメールでおくられて来た。

今日になって、指示に従って進めてみたが、行き詰まり、また電話。
どうやら、途中で選択を間違えて違う方向に行ってしまったらしい。

やりなおして、なんとか外付けHDDで起動して、
iMac内に入っているものを取り出そうとしているのだが、
取り出せないことが分かり、結局修理となった。

これまではずっとMacBookだったので、
何かあれば抱えてストアへ行けば済んだことが、
初のデスクトップでめんどくさいことになってしまった。

しかも、こんな時に限ってバックアップ取ってなかったという😰
まあ、写真などはクラウドでMBAやiPhoneに同期されてるので、
実害は少ないはず。

やはり、ほやほやの新しいOS搭載機を買ってしまったのが不味かったか。
OSにしろiOSにしろ、新しいものは何ヶ月か様子を見て、
当初のバグが整理されるまで手を出さないつもりだったのに、
今回は、宿六の確定申告の書類作りに、大きな画面が欲しくなり、
買いに行ったら、出たばかりのEl Capitanだったというわけで。

予備知識も覚悟もないまま手探りで、エッ?え〜っ?てこともあって、
実際、Officeをまだ入れてないことなど、
実は心の何処かで、まだ信頼してなかったのかも知れない。

マシンが戻ってくれば、またデータの移行など面倒なことが待っている。
が、このMacBookAirにはもはや不要なものが一杯だ。
今度こそ、先ず断捨離しなくては



プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム