真夏日

昨日のどんより空とは打って変わって、朝からお日様ギラギラ。
梅雨入りしたもののちっとも雨は降らず、取水制限始めたとか。
そのうちドカーンと降るのだろうけど。。。
IMG_9608.jpg

前線が行ったり来たりしないせいか、体調はいつになく快調で、
昨日もJK孫に付き合って、2万歩以上歩いてた。
今朝は起きられないかもと思ったけどさわやか〜に起きた。
歳をとると疲れや筋肉痛が出るのは、
2・3日後だとも聞くから、明日か明後日か…?

これからの季節、駅へ続く大通りの並木がどれほどありがたいか。
日差しがどんなに強くても、並木の影に入れば涼風も感じる。
過去には、葉が生い茂って店の看板が見えないから切れ、
などと言われたこともあったそうだが、
古くからの商店会の旦那衆が頑張って切らせなかったという。

ここの並木は一列に等間隔に植えられているのではない。
アットランダムに、2重になったりしてるところもあり、
広い歩道に大きな影を落として道行く人を暑さから守っている。

先日の進士五十八先生のまちづくりの講演でも、
「美しい景観」より「いい風景」の実例として取り上げて下さった。
桜並木もいいけれど、
ソメイヨシノはクローンなので最長せいぜい80年の寿命だそう。
いま建設中の区役所の前の通りはどんな並木になるのか…
次世代に期待しよう。



スポンサーサイト

ぽっかぽかのひな祭り

お雛祭りのの今日、急に暖かくなった。
これまで、暖かいという予報でも、外に出てみると冷たいっ!
と、一瞬震え上がる日もあったけれど、今日は正真正銘の暖かさだ。

IMG_9036.jpg

チビ孫のお雛様は、節分が過ぎた次の週末には飾られた。
それまでケースの中で留守番していたチーキーたちは、
追い出されてケースの上にモリモリされている。

IMG_9034.jpg



月に1度の西新宿。
学生時代は京王線沿線にいたから、新宿は馴染みの街だったけど、
その頃のこの辺りは、今では思い出すのも容易ではない。

西口駅前には美空ひばりが通っていたという精華学園があり、
遠くにガスタンクが見えていた時代。
淀橋浄水場がなくなり、超高層ビルが次々建って変わっていった。

IMG_9075.jpg

今ではどれが何やらさっぱり知らない高層ビルが林立。
一番高いのはどれとか何階建てだとか、数える気にもならないが、
ファサードの映り込みが面白くてキョロキョロ歩く。


床屋ギャラリー写真展

IMG_8276reien.jpg

朝からかなり本格的に雨が降っていたが、
友だちに会う用があって、彼女のギャラリーがオープンする、
午後1時を目指して出掛けた。

IMG_8280barber.jpg

週末しか開かないモノクロ写真のギャラリー。
この前伺ったときは、女性5人の作品だったが、
今回は男性3人の、大阪風景。

こんな雨だから、誰も来てくれないと思ってたのよ〜

両手の人差し指を折って迎えてくれたので、おやっと思ったら、
今回の作家さんは聾の方たちだそうだ。

珍しく、カラーの写真も2枚ほど混じっていて、
そのうちの1枚が、屋根いっぱいに草の生えている家だったので、
藤森照信さんのタンポポハウス、ニラハウスを思い出して話した。

彼女は私の言うことをボードに書いて彼らに伝える。
彼らからは表情で返事が返ってくる。
ニラハウスのオーナー、赤瀬川原平さんの名は知ってるようだった。

私が彼女と話している間、3人が車座になって、
静かに会話している様子はとても楽しそうに見えて、
仲間には入れないのが悔しい。

展示されている彼らの作品も、明るく楽しいものばかりだった。
用事も済ませ、揃って手話のありがとうで送って貰い、
暖かな余韻を抱えて雨の中を帰って来た。



オープンガーデン

目白まちづくり倶楽部は、昨年に続き国交省の
「住まい・まちづくり担い手事業」の支援団体に選ばれています。
今年選ばれたのは全国で26団体、東京は3団体でした。

先月のセミナーもその事業の1つでしたが、
土曜日には小平オープンガーデンなどにバスツアーをしました。

IMGP4946gerden.jpg

最近はサッパリ出番のないPENTAXk200Dを連れ出したのですが、
あろうことか、帰ってみれば設定が違っており、
酷い写真ばかり
なんとか修正したりしてUPしてみましたが、
また行かなくちゃ!です。

IMGP4934gerden.jpg IMGP4947gerden.jpg IMGP4948gerden.jpg

IMGP4952gerden.jpg IMGP4955gerden.jpg IMGP4956gerden.jpg

特に広いとも言えない前庭に実に沢山の植木鉢を並べたお宅は、
外から拝見することになっていたのですが、
丁度、オーナーさんが春に備えた作業をしていらしたので、
お話し伺えました。

雑草1つない芝生を囲んで、金魚の泳ぐ池や、灯籠、
ベンチまであしらって、みごとな景観を作ってた家も、
門の外に「ご自由にお入りください」とあったのですが、
わいわいがやがや聞きつけて、奥様が出て来てくださいました。
こんなコミュニケーションが、お庭の丹精の励みになってると仰います。

コミュニティ道路の周辺も、塀を巡らせるのでなく、
こんな風に、通りがかりの人も楽しめるものになって欲しいのが願いです。


玉川上水は、まだまだ、深い緑に包まれていました。

IMGP4959tamagawajosui.jpg IMGP4940tamagawajosui.jpg

<↑小さい写真はポチッとしてください>


続きを読む»

さぶ~い銀座

IMG_4276ginza.jpg

3.11以来、すっかり人出が減ったという銀座です。
それでも4・5丁目あたりは、結構賑わってきているように見えましたが、
こういった若い人の集まる店は、一時の勢いはないようです。
それより、あんなにいた外国からのツアー客を見ません。
異国語は聞こえてきますが、2・3人連れですから、
観光客ではなさそうです。

続きを読む»

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム