身体に良さそう

IMG_2634.jpg

やと椿が咲き始めた。
実は、一昨年の茶毒蛾の幼虫のつく頃に初めての植木屋さんを頼んだら、
玉造とかいうおしゃれなカットをされたせいか花が見られなかった。
こんなこと始めただったので、昔からきてもらっている植木屋さんに話したら、
「新しい枝切っちゃったんだね〜」と言っていた。

なので昨年は、いつも通り年末だけにした。
なんだか蕾が少ないような気がしたし、このいつにない寒さで、
まだかまだかと待っていた花がやっと咲き出した。
夫のおじいさんが椿が好きで、植えた月見車という品種と聞いている。

いつもは、日当たりのいい天辺の方から咲き出すのに、
低い所のが咲いているというのは、
やっぱり今年の寒さは尋常じゃないってこと?


午後は体験会含めて4回目のタイ式ヨガともいうルーシーダットン。
これは運動するとか筋肉つけるとかというのではなく、
血流やリンパの流れを良くして疲れを取る目的なんだとか。
元々は修行僧が修行の疲れを取るために考えられたものだとか。

使い古しの身体は、癖とか歪みとか色々。
一昨年から昨年にかけて苦しんだ変形性ひざ関節症も、
実はそういうことで、膝だけ治療してもダメで、
骨盤から足首までの矯正を10年来通っているスポーツマッサージで、
月1くらいで整体やってもらっていまは全く痛みを感じなくなっている。

そこにこの自己整体法とも言われるルーシーダットンのお教室が、
目と鼻の距離にできたからには、
怠け者の私でも続くんじゃないかと通ってみる。

おまけにスタジオの隣では、管理栄養士さんの姉上がカフェを同時に開店。
グルテンフリーのケーキなど、なんだか体に良さそうなものが食べられる。

今日は終わった後に、金柑のパウンドケーキ。
かかっているクリームは私の苦手な生クリームではなく、豆乳だそう。
美味美味なり。

IMG_2645.jpg


スポンサーサイト

バネ指、今度は右手

IMG_2427.jpg

誰でもなります?
思わず訊いてしまった。
左手を手術したのはいつだったか?と、ブログ遡って見たら、
16年3月11日だった。
でも、その前年の5月に近所の手の外科K先生のとこ行っている。
指がカクンカクンするのが面白くて見せたら、
あんまりしないほうがいいよ、と言いながら注射をしてくれた。
それから暫く良かったのが年明けてから酷くなったみたいで、
痛みは腕から肩までに広がって手術となった。
この時点では、もう手術覚悟だったので、K先生ではなく、
以前キーンベック病の時お世話になったT先生のとこに行っている。
って、ブログに書いてあったからわかったものの、
細かい経過などもう忘れちゃってて、
やっぱり備忘録として書かなきゃなと実感。

それにしても、身辺で、こんな手術したって聞かないから、
なんで私だけ、また?と思って訊いたのだけど、
誰でもなるよ!って言われた。
そういえば、前にも、なんで利き手でもない左手?って訊いて、
どの指でもなるよ!って言われている。
今回、K先生はすぐにも切る気満々だったけど、
拒否して取り敢えず注射してもらった。
結局いつかは手術することになるんだろうけれど…


誕生日に病院、そして雨

総合診療科も今日から予約制になった。
というのは覚えていたが、
さて何時だったか認識してなかったことに気づいて、
慌てて予約表を確認したら、13:00~13:30となっている。

いつも、午後の受付終わる15:00目指して行ってたから慌てて、
支度始めたらいきなりザーッと雨が降ってきて、ビックリ。

私の長傘は骨が曲がっったまま、新しくしてない。
お天気の日に傘持ってるのもおかしい気がして買いそびれてる。
でもこの大雨じゃ折りたたみでは小さすぎるかもな〜
なんて考えてたらピタッと止んだ。

IMG_2050.jpg

診察終わって薬待ちしてたら、またザーッとすごい音。
いつか出先で雨にあって慌てて買った¥700の、
軽~い折り畳み傘は持ってるけど、止んでくれないかな~、
と思ってたら、帰る時にはすっかり小降りになってた。

IMG_2053.jpg

ついてるな~って、今日は私の誕生日。
帰ったら、体力限界と、今月末閉店の近所の電器屋さんから、
今年も律儀にバラが届いていた。
最後のバラ。。。

IMG_2052.jpg

遅く帰ってきた長女がケーキ抱えて帰ってきた。
お気に入りだったケーキ屋さんが突然消えて、
改めて開拓した店で初めて買うホールケーキ。
私の大好きないちじくのタルト



呼吸器内科定期受診日

空

久しぶりに真っ青な空。
そして、予想最高気温37℃。
昨日の台風に続いてのフェーン現象だそう。

外へ出た瞬間にジュッて蒸発しちゃうんじゃないかと思ったけど、
よりによって、こんな日に呼吸器内科の定期受診は13:00の予約。
お盆休み前で混んでますよ〜、とタクシーの運転手さん。
それから始まって、しゃべり通しなので疲れた。
行く先を病院て言ってるんだから、ちょっとは気を使ってほしい。

IMG_1679.jpg

3月に発作起こして6月に気管支炎やって、
そのあと、空咳が出るようになってなかなか治らない。
ピークフロー値はこんな感じで、まあ安定してると言える範囲だ。
ゾレアを止めてヌーカラにしたから、
アレルギーがまたぞろ盛り返したか?なんて自分では思ったりするが、
先生は、IgEも下がってるという。
咳も減ってきて入るし発作の気配はないから、様子見ってことで。

早い時間の予約だと、診察待ちは短くて済むけど、
会計終えて、薬待ちが相変わらず40分とか50分だったりする。
なので、その間に院内のレストランで遅い昼食をとる。

ランチ

お友達に教えてもたったここの野菜カレーが美味しいのだけど、
胃と相談して今日はハヤシライスにする。

この病院に初診で来てから、来月でもう15年も世話になっている。




新しい歯ブラシ

体調崩してキャンセル続きだった歯医者にやっと行って来た。
欠歯が1本あるが入れ歯はなく、
むしろ歯周病に悩まされて来たのだけど、
今診て貰っている歯科衛生士さんの適切なチェックと指導のお陰で、
最近は歯茎から血が出ることもなくなって、
しまって歯周ポケットに物が入らないようにになったと言われた。

決してマメに歯磨きがする方ではなく、寝る前の歯磨き忘れることも。
それでも歯医者さんで綺麗にして貰った後の、
口中の気持ちよさがいつのまにか身について、
歯ブラシを使い分け乍ら歯磨きに時間をかけるようになった。

IMG_1656.jpg

歯と歯茎のの隙間に入る毛足が長く柔らかいもの(緑)、そして、
歯の面の部分をしっかり磨く毛の詰まったもの(黄)と2種の歯ブラシ、
さらに必要に応じてフロスや歯間ブラシを使っていたけれど、
今日新たに、ヘッドの大きい歯ブラシを紹介された。
これは、周囲が柔らかくて、中の方はしっかり密度のある毛で、
要するに、2つの歯ブラシが合体したようなもので、
これなら1本で済むという。

IMG_1660.jpg

時間短縮にもなるし、長持ちすると聞けば即試してみたくなって、
これまでのはまだ替え時でもないのですが、買ってみました。
なるほど、グリップもしっかり出来てなかなかいい感じです。

いつも月替わりに歯ブラシを交換していて、
今月はまだ何日か残っているけど、替えることにした。


プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム