あれから1週間

プレドニン20mg独断で投入3日目になっても,
ピークフロー値の下降が止まらない不安を抱えて、
定期受診13:30の予約だったけど早目に病院着。

いつものように定時前に診察が始まると、
看護師さんが注射の問診に呼びにきたので、
金曜日の38.7度の発熱以来の経過を話す。

サチュは95でいつもより低いもののセーフ。
が、下がったと思っていた熱が37.4度。
まず処置室でインフルエンザの検査。

結果が出るまで約一時間の間にX線を取りに行く。
診察に呼ばれて、どちらも異常なかったけれど、
ピークフロー値の急降下と発熱が…

取り敢えずプレドニンを25mgに増やして日曜日まで呑んで、
改善されなかったらまた来てね、点滴するから。
場合によっては入院ね。


横になれば咳き込むし、プレドニンとクラリスで気分悪いし、
ただひたすら1日過ぎるのを待つ。
そのうち薬疹が出始めてビックリ‼️

プレドニン?それともクラリス?と思ったが、
プレドニンとともに治った。
こんなこと初めて。
いつの間に抗体が出来てしまったのか?
今回はあまり食べられないでいたからか?

ともあれピークフロー値は少しずつ回復してるので、再診は回避する。


IMG_0984.jpg

今日は、娘Nの誕生日。
最近は、銘々が好みのケーキを頼んでくる。
今回はココア70%のアカグリア。
パティスリーマリアージュ高崎パティシエの人気作。
ベルギーで修業したパティスリーのチョコは文句なしに美味しい。


スポンサーサイト

美味しそうなのに食べられなかった

咳とくしゃみでお腹の皮が痛い。
カムバックの花粉症で顔が痒かったりむくんだ感じだったり、
頭は重く微熱も…と思っていたら金曜日の夜には38.7度まで上がってしまった。

翌朝には微熱に戻ったので、録音の修正に図書館にも行ったり。

AGIO (1) AGIO(2).jpg AGIO(3).jpg

そこへ宿六がお気に入りのAGIOに行きたいなどと言い出し、
昨夜は、みんなで出かけたものの、私は全く食欲なく、
奮発したトスカーナワイン舐めて、シーザーサラダつまんで、
春野菜のフリットにパスタの上のハマグリ1つ貰って…そこで限界。
先に帰って横になったら、まあ、久しぶりに喘鳴。

朝になるのを待ってプレドニゾロン20mg。
明後日には、呼吸器内科の定期受診なので、
それまでは大人しくしていよう。

膝の痛みはずいぶん取れてきました

空

このところ寒い日ばかりです。
でも、膝の痛みは随分楽になっています。
ヒアルロン酸注射は次回1ヶ月後と言われ、
来週あたりに行くつもりでいたのですが、
最近、注射の失敗例を幾つか耳にして、一寸考えちゃってます。

一方で、手術をした人は揃ってよかったと…
我慢しないでもっと早くやればよかったと…
一昨日の総合診のHO先生の患者さんも、
片方手術したら快調で、もう片方もすぐ申し込んで、
手術が待ち遠しいと仰ってたそうです。

私の場合、今の所痛みが軽減されてこのままでいいかな?
またひどく痛むようになった時には、
あらためて手術を考えることにして…
とりあえずヒアルロン酸の注射は見合わせようかという気になってます。
膝専門医の技量を疑うわけではありませんが、
注射1本のために2〜3時間待ちというのもちょっとね〜

それまでは無理をしないで、エレベーターやエスカレーターを使う。
毎日歩数をチェックして歩き過ぎない、荷物を軽くする。
こんな時のタクシーの初乗り値下げは、タイミング良すぎる感じです


暖かかったり寒かったり

雑司ヶ谷駅

昨日があまりに暖かだったから、
朝から部屋の中で外の風の音を聞いて、
外はどんなに寒いのだろ〜と思っていたけど、
お昼近く家を出たらかなりぽかぽか

午後は1ヶ月ぶりに歯医者の予定。
今は虫歯があるわけでも痛いところがあるわけでもないけれど、
深い歯周ポケットなどというものがあって、
一度体調不良になると痛み出すので、用心というところ。

衛生士さんがその体調のことも、私の噛み癖もわかってくれているので、
先生のお世話になることは滅多にないのだけれど安心。
食いしん坊なので、硬いものが食べられないなどということになったら、
とても我慢できそうのないので、頑張って通っています。

治療終わって、幾つか用事済ませた頃には、
冷たい風が出てきて、予報どうり寒くなりました



検査結果にびっくり

御茶ノ水

あちこちが大雪で大変な様子。
申し訳ないような青空で、ビュービュー木枯らし吹くでもなく、
ただ空気が冷たい。

こちらの総合診療科も、10年くらいはお世話になっているのですが、
今日は、半年ぶりくらいの血液検査をしました。

建物が新しくなって、採血室も変わって、ちょっとまごまごして、
結果が出てから診察です。

診察室に入ると、先生の様子がいつもと違います。
なんか真剣な顔してモニター眺めています。

「何かありました?」

頷いてモニターを私の方に向けてくれます。

「悪玉コレステロールが…」

これまで何年とほとんど変わらない数値だったのに、
今回はピョンと跳ね上がってます。

「何があったの?いつものChiaraさんじゃないわよね」

一生懸命頭を巡らせて、膝が痛くて運動不足になってること、
暮れからお正月にかけて、いくらや数の子いっぱい食べたこと、
体重もちょっと増えて、今焦ってることなど話しました。

そのあと、いつものように血圧測ったのです。
そしたらこれがまた、いつになく高くて…

初めて血圧手帳持たされました〜
毎日でなく飛び飛びに5回位記入してくれればいいからと言われたけど、
データ取るの案外好きな私。

今日の検体で気になる甲状腺の検査を追加して、
今飲んでる薬を変えましょう、
そして次回もう一度検査させてね。

ということで帰り道、思い出したのは、
膝が痛いという話はしたけれど、
それでヒアルロン酸を打ってることは言うの忘れました。
関係あるかどうかわからないけど、
言うべきだったな〜と反省しきりです。



プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム