新年早々の失態

一通りの買い物を済ませて、バスの時間を見ようとしたら、
iPhoneが見つからない。
今日着てきたコートは、ポケットがちょっと浅めだけど、
落として気づかないということはないだろう。

最後に見たのは…記憶を辿ると、
確か本屋さんのレジに並びながら時刻を確認した時。

すぐに本屋さんの入っているデパートの遺失物係に聞いたが、ない。
とりあえず示された書類に連絡先とか書いたけれど、恥ずかしい。
生来おっちょこちょいではあるけれど、
大事なものをこんなところでなくすなんて、
やっぱり歳かしらと情けない。

戻って他の買い物したところも訊いて回ったがない。
仕方ない、家に戻ってPCのアプリ「iPhoneを探す」で見てみよう。

でも、どう考えても本屋に違いない気がする。
レジのカウンターには、手前にちょっと荷物を置く棚が付いている。
店員さんからは見えないそこに置き忘れたのではないだろうか…

諦めきれずもう1度本屋さんまで行ってみた。
「実は先ほどiPhoneを…」言い終わらないうちに、
「ああ、白いカバーの…」
よかった。

しかし、入れ違いで遺失物係に、今届けたところだという。
お礼もそこそこに再び1Fにおり、無事我が手に戻った。

全く予定外の時間を取ってしまい、
遅くなったからタクシーで帰ろうかなと思ったけど、
大して時間は経っていなかった。
めちゃくちゃ焦っていたから、すごく時間が経ってる気がして、
無駄な時間を使ってしまったと思うからなおさら長く感じたみたい。

こんなことが今年は増えるのかな〜



スポンサーサイト

寒い、寒い大晦日

小さい子のいない間に普段できなかったことをやっておかないと…
とにかく、散らかり放題の家の中を片付けるのと、
お正月を迎える最低限の準備で精一杯。
初雪が降ったなんて知らなかった

レモン

「え〜っ!いつの間にこんなに成ってたの〜?」と、
センター試験を前に、朝早くから暗くなるまで学校にいるJK。
ずいぶん黄色くなってきたのでそろそろと思いながら、
まだ誰も収穫しようとしない。
というか決断できない家族です。

IMG_2474.jpg

お正月の準備といえば登場するこの本。
昭和48年発行とあります。
料理をしない母のもとで育ち、家庭科のない高校でしたから、
もっぱら本とTVが頼りで、未だに離せない私です。

おせち一式お寿司屋さんに頼むようになってから、
私が作る品は限られています。
以前は紅白など殆ど見なかったのですが、
今年は孫たちと一緒にかなりしっかり見ました。
若い人たちのエネルギーは頼もしく感じます。



やっと秋

ピラカンサ

台風22号の去った後に、また23号がやってきて、
私が東京を留守にしている間に去って、やっと爽やかな秋が来た。

このあたりの紅葉はこれからが本番と思われるが、
近所のお宅のピラカンサの実がはちきれそうになってる。

数年前は見上げるような大木だったけど、
ちょうど道が微妙にカーブする突先にあり視界を悪くしていたからか、
ある日、根元から1m位のところでバッサリ切られてしまった。

小さな花が咲く頃、真っ赤な実がびっしり着く頃、
それは見事で楽しみだったので、ちょっと寂しかったけれど、
こうしてまた復活しつつあり、
木が小さくなった分、実が大粒になっているような気がしないでもない。

そしてまた何日かすると、どこからともなくメジロの集団がやってきて、
あっという間にこの実を食べつくしていくのだろう。
この季節はいつも足早に過ぎていく。


知らない街

毎年楽しみにしている知り合いのグループ写真展が、
今年も新宿で開催されており今日が最終日。
ブログでいつも素晴らしい作品を拝見しているが、
プリントされ額に入れられ並べられると、
それぞれの個性がくっきりと迫ってくる。

IMG_9518.jpg

朝からあいにくの曇り空。
今にも降りそうな空だが、
天気予報を信じて傘を持たずに家を出た。

最近は新宿に行くことはめっきり少なくなっている。
映画や買い物で年に何回かは3丁目までは行っても、
JRの駅を挟んだ向こう側には滅多に行かない。
高層ビルが立ち並んだ街は今や知らない街になってしまった。



こどもの日は晴天なり

IMG_9349.jpg

朝起きたら、リビングのカーテンの向こうが明るくてびっくりした。
開けてみると見事な青空だ。
こいのぼりが泳いでいないのが寂しいが、
こどもの日の青空ってなんか嬉しい。


IMG_9354.jpg

以前は、建築関連の講座にしばしば通わせていただいていたものの、
ここ数年はすっかりご無沙汰してしまっている昭和のくらし博物館
それでもHPは時々拝見させていただいているが、
最近はFBで色々な企画を知ることが多い。

我が家のすぐ近くのデパートの催事に、
今回展示で参加しているということなので、
今日が最終とのことなので、連休で大混雑覚悟で行ってみた。

IMG_9361.jpg

金太郎飴の実演など懐かしい出店が文字通り所狭しと並んでおり、
クレージーキャッツのTV「シャボン玉ホリデー」なんぞ
上映してたので、ちょっと足を止めたりしたが、なんせ大変な人人人。

早々に引き上げて、久しぶりに屋上に出てみる。

IMG_9357.jpg IMG_9355.jpg ←click

この庭園ができた時には、コンクリートの屋上にこんなことができるんだ、
とびっくりしたものの、暑い季節も寒い季節も足を運ぶ気にはならず、
美味しそうなものが並んでいるけれどついぞ試していない。

今日はここも人がいっぱいで、日陰の席は空いておらず一休みもできない。
近いのだから何もこんな時にと思って、
また北から南へとぶらぶら歩いて帰ってきただけ。

もっと空いている時に来ればいいのだからと、
いつもそう思いながらなかなか足を運ぶことのない、
近くて遠いところの一つ。



プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム