区民ワークショップ

都市計画マスタープランの改定に向けての区民ワークショップ。
7月から3回開催され、この日は12地区が集合しての発表会。

実は私、入院やら何やらで初回しか出てない。
なんだか今更でていくのもな~と、ちょっと気が引けたのだが、
最後は是非出席して欲しいと言われて行ってみた。

基調講演も実に明解で内容の深いものだったが、
12人の方の発表も素晴らしく、同じ区でありながらそれぞれ個性があり、
またみんながその土地に愛着を持って暮らしていることがよく分かった。

自助:共助:公助=7:2:1
まちづくりには防災という風味をつけよう



Posted from するぷろ for iOS.
スポンサーサイト

大塚に駅ビルオープン

もうすっかり秋の気分になっていたのに、
きのうはまた暑さが戻ってきた。
とはいえ、35度とかになってるわけではないと思うのに、
暑くて暑くて・・・

あの暑い最中、とんでもない猛夕立に遭うことも多かったから、
出かける時は、日傘にしようか雨傘にしようか、
2本持つわけにもいかないし、と随分迷った。
だいたい日傘には、晴雨兼用と表示があるが、
激しい雨には耐えられないのだという。
激しいってどれくらい?といつも思うのだが、
そして、試してみたいとも思うのだが、
もしかして、あと使い物にならなくなるようなことになったら、
と思ったりして試せない。

「大雨に差したりしたら、UVコーティングが取れちゃうかしら」

といった人がいたが、ん〜〜〜
で、思いついて日傘に撥水スプレーをふんだんにかけた。

今日もまた30度超えで、しかも通り雨の予報。


大塚

昨日、大塚の駅ビルがオープンというので、
マッサージの帰りに回ってみた。
池袋という巨大ターミナル駅の隣で、影の薄い大塚は、
かつては随分賑わっていたと聞く。
デパートの白木屋があったし、
三業地といわれる地域があり、
芸者さんは今もいるらしい。

大塚

母が子どもの頃には、巣鴨のおばあちゃんちに行くと、
大塚によく買い物を頼まれたなどと言っていた。
おばあちゃんは、ケチだから、佃煮50銭しか買わないのよ、
なんて言ってたが、それがどのくらいケチなのか、
私には分からない。
そんなこともあって、大塚のグループホームに入ったときは、
懐かしがって、とても喜んでくれた。

我が家からは都電で行けるので、大塚は結構便利なのだけれど、
駅周辺には、スーパーもなければ、大型店舗はなかったから、
池袋駅の雑踏を避けて、JRの乗り継ぎに使うくらいだった。

そこに駅ビルが出来たのだから、流石に、かなりの人出だった。
規模としては、ターミナル駅のそれとは比べるべくもないが、
名の知れた店に混じって、地元の商店もいくつか出店しており、
混雑で、ざっと見てきただけだが、
これからどんな風にこの街が変わっていくのかいかないのか。。。

大塚
↑駅前南口広場





銀座イルミネーション

IMG_1945ginza.jpg

前世紀のMacでこりごりして、以来WIN使いに徹してきた友人が、
iPhoneだとかiPadだとか言い出したので、
一緒に銀座のアップルストアに行き、いろいろ見て、
結局携帯性等々から、彼女はiPhoneを買うことになった。

2階に上がって、セットアップしてる時にグラグラっと来た。
誰も騒ぐでもない程度の揺れだったが、かなり長くて、
壁にディスプレイされたものなどがいつまでも動いていた。
すぐにTwitterを見ると、やはり、かなり大きな地震のようだ。

すべて完了して1階に下りると、店内は来た時の何倍も混んでおり、
銀座通りもイルミネーションが点灯され、華やいでいた。

IMG_1478ginza.jpg IMG_1480ginza.jpg

地下鉄までのほんの2・3丁を歩きながらiPhoneで撮ったが、
家に帰ってみたら、バッグの底にミラーレスが潜んでた。
おまけに並びの楽器店で楽譜を買うつもりだったことも、
きれいに忘れている。
何ともお粗末なことである。

IMG_1482ginza.jpg



街頭インタビュー

【画像:376411.jpg】

キンカ堂の貼り紙は、ますます増えるばかりです

思い出を語ってるもの

復活を願うもの

もっとも多いのは感謝を述べてるものです

悪口やふざけたものは1つもありません

【画像:376410.jpg】

店の様子を写した写真には

白黒で昔の池袋駅前の様子が分かるものが混じってます



ざっと見て立ち去ろうとした時呼び止められました

「ちょっとお話し伺わせて戴けないでしょうか」

新聞社の方でした



この前は銀座でTV局に捕まって

○○航空会社のことなど聞かれちゃって

なんだか続いてます

特に目立ってるつもりはないんだけど・・・

お喋り好きってばれちゃうのかな~













空蝉橋

母のお世話になっているグループホームからの帰り道

信号機に付けられた表示は順に

【画像:343565.jpg】

空蝉橋下


【画像:343566.jpg】

空蝉橋通り北


【画像:343567.jpg】

空蝉橋北


空蝉橋を渡ると

【画像:343569.jpg】

空蝉橋南


その空蝉橋とは


空蝉と言えば、源氏物語を思い出す私

それが

JR山手線の跨線橋というのではちょっと興醒め

そこで由来を探ってみれば


橋の名の由来は、かつて近くにあった稲荷神社境内の松の木

明治天皇がご覧になった時、セミの抜け殻が付いていたことから

これに「空蝉の松」と名付けられた

この名を取って 「空蝉橋」 と呼ばれるようになったという


やっぱりがっかり


プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム