大失敗も友との語らいで…

土曜日の朝は、大概ホームベーカリーで焼いたパンと決まっている。
前の晩にタイマー入れて置くのだけれど、忘れて寝てしまい、
明け方、慌てて寝ぼけ眼で仕掛けることもある。

でも昨夜は、わりと早い時間仕込んだので寝ぼけていたわけではない。
が、今朝開けてみたら…底の方に縮まって
イーストを忘れたのだ〜

IMG_0888.jpg

みんなが起きてくるまでにはまだ時間がある。
大急ぎで、早焼きメニュー(2時間)でやり直し。

さて、再び焼き上がりの時間が来て、
いつものようにふっくらいい色に仕上がっていると信じて開けてみたら…
お釜の底の方に種がぐじゃぐじゃと固まり、周りが黒く焦げている。

このホームベーカリー、2010/05に買ったので間もなく7年になる。
SNSなど見てると、早い人は3年とかでダメになったり、
5年以上使ったという人はめったに見ない。

仕方ない、機械の寿命?
でも、早くダメになる人って毎日使ってるんじゃない?
我が家は、週1度使うとして年間約50回、
7年でもたったの3500回ということだ。
「それはちょっと壊れるの早すぎるよ〜」と、夫まで参入。

機械モノって、長く使わないでいると壊れ易いというけれど、
週1でほぼ規則正しく使ってるよいうことは、
機械にとって決して悪いことではない。

結局、最初に焼きあがっていた種無しパンの中に、
撹拌の羽が埋まったままになってるのを発見して原因は判明し、
2度目を焼く時に羽がセットされてないことになんで気がつかなかったか。

あわてん坊で、オッチョコチョイで詰めの甘い私。
今始まったことではないと重々承知しているけれど、
やっぱり歳かな〜と落ち込んでしまう。

富んだ1日の始まりだったけれど、夜はフグを食べに神楽坂に出かけた。
数日前に教会の友達に誘われて、私の人生3度目のフグ。
初めて食べたのは、子供のPTAのお付き合いで、
2度目は2000年に母と旅行した時門司港で食べたのだった。

高いお金出してまで食べたいと思わないできたけれど、
リーズナブルなお店だからと誘われ、
四旬節だけど水曜日のミサに預かってないから、
灰をいただくのは明日だから…なんて言い訳しながら、
5人でお鍋囲んでちょっと贅沢してきました。


Created with PhotoShake for iPhone.


スポンサーサイト

嬉しいプレゼント

午後から図書館に、まさに出かけようとしていたところにピンポン。
ドアを開けると、懐かしい顔。
と言っても、まだひと月経っていないのだけど…千葉のおばさんでした。

なんでも、お茶会するからと誘われて、椿山荘に行った帰りだそうです。
おばさんの美味しい野菜の恩恵に預かっていたどこかのグループが、
感謝のお茶会を計画したのでしょう。

色々ご家庭の事情も聞いてたし、辞めるのは不本意のようでしたから、
あれこれ心配してもいたのですが、元気な明るい表情に、ホッとしました。
しばらくは、お花を作ってるところにお手伝いに行くそうです。

IMG_0724.jpg

トラックの荷台のホロをあげると、大根やらキャベツやら次々下ろします。
発泡スチロールの箱から出てきたのはたくあんです。
お金はいらないからと、置いてきました。

運転席のおばさんに手を振ると、
やめて!30日も堪えるの大変だったんだから、と言います。
そういえば、今にも泣き出しそうだったな〜、と思い出しました。

思うような食材が集まらなくて、ご飯作りが憂鬱になってたのですが、
これだけの野菜を前に、ちょっとやる気が出て来た私です。


初めましてMELOGOLD

IMG_0669.jpg

これは何?
年末も押し詰まって、隣県に住む従兄弟から送りられてきた果物。
家にある温州みかんの何倍でしょう、文旦ほどの大きさで緑色です。
お礼の電話の際訊いてみたのですが、
果物屋さんの1番のお薦めだったので…と、
召し上がってみてください…と。

MELOGOLDとラベルが付いており、USA産のようです。
ネットで検索してみると、
グレープフルーツとザボンを掛け合わせて、
グレープフルーツの苦みを排除した
のだそうです。
近頃スーパーで人気とかいうのですが…見たことな〜い

似たような色をしたスウィーティとかいうのを見たことはありますが、
それは全くグレープフルーツの大きさで色がちょっと違うという見かけです。
産地も確かイスラエルでしたから違うんだろうなと思います。
ちなみにこれも食べたことがないので味はわかりません。

検索ついでに、食べ方の動画も出てきましたので、
早速真似てみました。

IMG_0631.jpg

皮は内側のワタがとても厚いのですが、すごく柔らかくて、
剥くのはそんなに大変ではありませんでした。
中の房も大きくて思いの外、食べやすいのです。
果汁豊富で、味は文旦に近いかも。
さっぱりとした甘さが家族で好評です。

そういえば、遥々お友達から頂いたカリフォルニアのネーブルも、
こちらのものより大ぶりで、さっぱりと爽やかでした。
作り方の違い?土壌の違い?
何より広い大地で作られているからなんでしょうか?

これからは、スーパーで見かけたら手を出してしまいそうです。
お値段が心配ですが…




早焼きコースはチョッと違いました

IMG_0487.jpg

土曜日の朝は、ホームベーカリーでパンを焼きます。
建前は、前の晩にタイマーをセットするのですが、忘れることもあって、
夜中に気がつき寝ぼけ眼で、なんてこともしばしば。

今朝は気がつけば間もなく7時。
慌てて「早焼き」というコースで焼きました。
粉と水とイーストがいつもより多目です。

そして出来上がったパンは、色白でふわふわです。
売ってる食パンの感じ、って誰かが言ってました。
これまでは、時間がない時でも、いつも同じ分量で、
ただメニューだけ早焼きコースを選んでいたのですが、
今回は、初めてパンフレット通りにしてみたのです。

私は、どちらかというとカリッとした方が好きなのですが、
人それぞれですから、たまにはこれもいいかもしれません。

2010年にこのホームベーカリーを買って、
当初は様々な粉を試したりしていたのですが、
いつか、富澤のHB専用粉ばかりになって、ソフト食パンばかりで…
若い頃は手でこねて、コタツで発酵させたり、
ロールパンやら様々なものを試したりしたのに……

IMG_0488.jpg

膝の痛みが治まらないので、今日は外へ出ないつもりだったのですが、
夫に頼まれたおせんべを買いに、
いつもの倍の時間をかけてそろりそろりと行ってきました。
夕暮れの空に三日月を久しぶりに見た気がします。


食パンの端っこでパン粉を作る

IMG_0331.jpg

昨日の夕方の空はこんなだった。
でも今朝は、目が覚めたらどんより曇ってて、
お昼前にはいつになく激しい雨が降り出した。

この間、テレビで、食パンをミキサーでパン粉にするのを見て、
我が家の冷凍庫にたまりすぎてるパンの端っこを思い出した。
土曜日のみんな揃う朝食に、
いつものようにフレンチトーストを作っても1度に使い切れない量だ。

パン粉を作る時は、いつも凍ったままおろし金で削っていたが、
結構力いるし効率悪いし面倒な作業だったから、これは簡単。
でもTVでは食パンのミミでないとこを使ってたから、どうだろうか?
ともあれ、もう何年も使ったことのないミキサー取り出して試してみた。

IMG_0327_201610291521200b2.jpg

ふふふ、快調快調!
ミミだから白くはないけど、大概ハンバーグにしか使わないから構わない。
ジップロック2袋、約4カップ分くらいのパン粉ができた。
そしてまた冷凍庫へ。。。

IMG_0329_20161029152122ebe.jpg

氷雨の中、3時に予約してあった歯医者に行くのに、
今季初めてセーター着て、ウールのスカーフにトレンチコート着て行ったが、
それでも寒い寒い。
終わったらまっすぐ帰ろうと思ったけど、ふと思い出した。

明日の朝のパンがない。
フレンチトーストのつもりだったのに、うっかりパン粉にしてしまったのだ。
強力粉も底をついてたから、買いに池袋の富澤に回った。



プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム