ご近所が面白い

近くに若い陶芸家が住んでいるという話しを

いつの頃からか。耳にしていました。

しかも、

古い家を買って、自分たちの手で改装して、

アトリエにしているというのです。

気にならないわけがありません。



でも、実際何処なのか?

何人かに訊いてみたのですが、入り組んだ町のことですから、

はっきりしないままいたのですが、

お嬢ちゃんが孫の同級生ということが分かり、

「今展示会をやっているから」と、

娘がお誘いいただいたというので、行ってみました。



アトリエ空心2

門をくぐると、塀の裏側にずらっと、豆植木が。

この植木鉢が作品。

とっても沢山ありました。



アトリエ空心3

元下宿屋だったという玄関は、今時のものと比べて、

チョト広めです。

上がり框に、箱膳積み重ねて、オブジェ?

その右の台は、もしかして、お風呂の椅子?

若い方の自由な発想に脱帽です。



アトリエ空心6

2階の床をぶち抜いて、吹き抜けにしています。

とても素人の手とは思えない大工事です。



お客さん、いっぱいいました。

何だか、地方から来ているようなお話をしています。



アトリエ空心4アトリエ空心11

小ぶりなものがお得意のようです。

どれもとてもシンプルで、使い易そうです。

何処に置いても邪魔にならない、ということも大事。



アトリエ空心13

小学生のお嬢さん達の作品「めーちゃんコーナー」

ネットデビューもしたそうで、なかなかの人気。

娘達が1つずつ買っていましたが、

ここの会計も、小さなお嬢ちゃんが。

持ってたバッグに付けると、素敵です。



月1回くらいのペースで行われている、

鬼子母神の手創り市にも出店しているそうで、

今月は、明日30日です。

でも、今日の筈の運動会が、順延になってしまったので、

明日は参加出来るのでしょうか?

チョット心配です。

スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム