つらい別れ

【画像:248930.jpg】

それは久しぶりの青空がキレイな日でした


昼下がりにかかってきた1本の電話



○○子です



従兄弟の連れ合いです



「あ~、こんにちは。その後如何?」


予感を振り払うように尋ねたのです


けさ、亡くなりました





知的障害といわれる子ども達の教育現場一筋

これで覚えて貰えるからと
若い頃から蓄えた鼻の下の髭が不思議に似合っていました


特別支援(旧養護)学校の校長として赴任したものの

病に倒れ56年の生涯を終えました



先月末に訪ねた時は、太い大きな声で語りそして笑っていました

余命幾ばくもないなんて



嘘じゃん!!


その時はそう思ったのですが・・・






セレモニーは終わりました

でも残された家族

98歳と84歳の父母そして愛する妻子にとって

本当につらい日々はこれから始まるのかも知れません



スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム