刺繍展

朝からとんでもないお天気だった。
ドシャーっと降ってたかと思うと、5分もしないうちに青空が出てる。
午後から友達のやってる刺繍教室の展示会に行くつもりでいたから、
大きい傘を持っていくべきか、折りたたみでいいか空とにらめっこ。

会場は、小金井市民交流センターとある。
中央線など近年滅多に乗らないので、所要時間も分からず、
iPhoneで経路検索したら、

IMG_1869.jpg

ぬぬぬー
慌てて武蔵小金井と入れ直す。

着いてみたら、まず、立派でピッカピカの建物に驚く。

IMG_1863sisyu.jpg

カーブした階段を下りて、広〜いギャラリーの壁の中央に、
彼女の大作がでーんと飾られている。
細かく糸を使い分けて描き出されtるグラデーションが見事だ。
いつまで見ていても飽きない。

IMG_1861shisyu.jpg ←Clickして大きくしてみて下さい


主催者である彼女は来客の案内や入門希望者の対応で忙しい。
それでも久々に話が出来て嬉しかった。

外に出るとまだぽつぽつと雨は降っており、
駅に着くと、ナント!中央線お約束の人身事故で止まっているという。
え〜っと思ったが、仕方がないのでホームに上がると、
両側に電車が入っており間もなく動くという。
確かに待つことしばしで動くには動いたものの、
前が詰まっているからと、一駅ごとに長々と停車する。

学生やら子どもやらのギューギュー詰めを、
吉祥寺まで何とか我慢して、井の頭線に乗り換えたら、
こちらはガラガラ。
渋谷経由で帰って来た

そういえば、つい最近、何かで読んだな〜。
皇居と多摩御陵を結ぶ中央線だから人身事故が多いのだとか。

スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム