ベトナムの揚げ春巻き

P4282427mokkobara.jpg

このところ急に暖かくなってきた。
お向かいの家の木香薔薇が咲き誇っている。
決して日当たりがいい場所ではないと思うのに、毎年よく咲いている。

それに引き換え我が家の白の木香薔薇は何とも貧相だった。
だったと過去形なのは、昨年、突如、
宿六が、部屋をわずかばかり増築すると言いだして、
ほぼ根元から切らざるを得なかったのだ。
抜いたわけではないので、また少しずつ目を伸ばしてはいるのだが、
まあ、今年は花をつけることはないだろうと思う。
再び花をつけるようになった時には、是非生まれ変わって、
お向かいを見習ってたくさん咲かせて欲しいと思う。

その黄色い木香薔薇に混じって、今年は白い4弁の花が顔を出している。
何だろうと思って傍まで行ってみたら蔓が絡んでいる。
どうやらクレマチスらしい。
クレマチスも種類が多いから、ググって確認。

ああ、またクレマチスの丘に行ってみたくなった。
ヴァンジイおじさんにも会いたい。

夕方、昔お隣に住んでいたIさんから電話がかかってきた。
もう20年以上前にベトナムから来て、いまは帰化している。
春巻き作ったからこれから届けるという。
でも、道わかんなくなっちゃったから途中まで誰か来て!と言う。

お隣にいた頃良くご馳走になってたベトナム料理が美味しくて忘れられない。
巷のエスニック料理店なんかとても入る気しないと、いつも家族で話してる。
そんなことを久しぶりに会った復活祭の日に話したことを覚えてくれていたのだ。

IMG_4543harumaki.jpg

丁度娘がすももの散歩から帰ってきたので、待ち合わせ場所に行って貰った。



「前もって電話くれればフォー作って待ってるから」って!

ちゃっかりおねだりしてきたらしい。
そういえばあの頃は「フォー」なんて名前も知らなかった。
タピオカだって、ミルクの底に沈んでいる、
オタマジャクシの卵みたいなものは何だろう?と言いながら食べてた。

4人の子ども抱えて日本に来て何年になるのだろう。
想像を絶する体験をしているはずだけど、
いつも明るくて病気にも災難にもくじけない。

スベルベさんたちのブログで知った、
高齢の母上伴ってハノイで暮らすはぐれ星さんのことなど、
彼女とゆっくり話してみたい。



スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム