ラノベと最後のトマト

凌ぎやすい季節になったものの、日曜日は外に出たくない。
街中は、どこもかしこも人の渦。
郊外に出掛けるには、その人の渦を突破しなくてはならない。

IMG_5558hikari.jpg

というわけで、こんな日こそと日がな録音図書の校正。
始めて単行本を読んだという人のラノベ。
言ってみれば、私たちの時代なら少女小説といったところか。

吉屋信子とか川端康成とかも少女小説を書いてたように、
ライトノベル(ラノベ)といったって侮れない。
小野不由美とか三上延とか何百万部も売る作家を生んでいる。

私も昔、未だテープ録音の頃に「創龍伝」や「アルスラーン戦記」、
「悪夢の棲む家」など録音したことがあるが、
今回のは、全く乙女チックなお話で、街で見かける、
思いっきりコスプレして乙女ロードを目指す女の子たちを思い浮かべる。
楽しいけれど、引き込まれることはないのが
歳の所為だとすれば残念な話ではある。

昨日の八百屋さん。

「これ、最後の露地トマトだけどみんな割れちゃって。もし何かに使うなら上げるけど・・・」

「勿論使う使う!ソースにしてもいいし・・・」

と全部貰った。

しか〜し、ソースになんかしない。
割れてたって、傷んでるわけではないから、
どんどん皮を剥いて、傷の所を切り取って・・・

作業しながら口に入れると、果物のように甘〜い。
お昼の食卓に載せたら、みんな何も付けずにパクパク。
もうこの美味しさ極めつけのトマトも来年までお別れ。

IMG_5557tomato.jpg

ハウスのトマトも2袋買ったけど、

「美味しさ3分の1だよ」

とは、作ったオバサンの言。
それでも私たちには、スーパーや市場から仕入れた、
八百屋さんのよりずっと美味しいんだけどね。




続きを読む»

スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム