クンシランが今年も咲いて

君子蘭

物干しの隅っこで、ほとんど虐待というかネグレクトされてるクンシランが、
今年もちゃんと華やかに咲いています。
とはいえ、部屋から見えるベランダに置いていた時とは、
花の数がまるで違うのです…

何十年か前に伯母のところから貰ってきて、
その伯母も遠の昔に逝ってしまったのですが、
花を見ては思い出します。
そして手入れもせず、植え替えの仕方も知らないまま放置して、
恥ずかしく申し訳なく思うのです。

いつぞや、植え替えを友達に相談したことがあるのですが、
その時にはすでに鉢の中はもう根がびっちり絡まっていて、
無理と言われてしまったのでした。
そして毎年、花を見ては反省ばかりの私です。

アマリリス

そしてこちらは、昨年友達がくれたアマリリス。

花が終わったらどうすればいいの?
そのままでいいんじゃない?
来年も咲くかしら?
咲くと思うわよ。。。

暖かくなってきたら、アレヨアレヨと伸びてきて、
あっという間にこんな立派な花が2輪も咲きました。

なんかこの花クンシランに似てるね〜

と娘が言います。
ググって見れば、どちらもヒガンバナ科だそうです。
やはり何もしなくても毎年咲いてくれるのかもしれません。
でも、頂いた時のままのプラスチックの鉢じゃあね〜

地に下ろしてもいいそうですが、冬の間姿が見えなくなると、
誰かがそうとは知らず掘り出しちゃったり、
傷つけちゃったりしないかと不安です。
今年は花が終わったら、鉢に植え替える算段をした方が良いのでしょう。

生まれたのも育ったのも街のど真ん中。
どうにも土いじりが苦手で困ったものです。



スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム