またまたパンネタで恐縮です

何となくハカの行かなかった強力粉モナミが使い終わり、
さて、次はどれにしようかな?とつらつら棚を眺めました。

IMG_1925pane.jpg

これ殆どが強力粉。
全粒粉なども何種類か並んでますが、私は今のところ、
ごくごく普通の食パンを、ホームベーカリーの1番簡単な手順で、
確実に焼く、ということしか考えていないので無視します。

下の棚の暖にねているのは、5kgか10kg (それも見てない)の大袋。
これと決まってしまえば、きっと大袋の方がお得なのでしょうけど、
今程度のペースで焼くのなら、
永久に大袋を買うことはないだろうとも思います。

これまで、5種類の粉を使ってみて、最もよさげなのはゴールデンヨット
なので、も一度それを買おうか、
それともまだ使ってないけど、昔からあるイーグルとかにしてみようか、
などと思いながら、思い切って春よ恋にしてみました。

IMG_1927pane.jpg

思いきってと言うのは、何しろこの前のモナミより約200円/kg高いのです。
高い理由は、どうやら北海道産小麦粉というところにあるようですが、
ハルユタカの後継品種と説明があります。
一方、春豊は入荷未定なんて表示もあります。
ということはそういう名の粉も売っているということで、
まだ気になる粉があるということです

さて、春よ恋のできばえですが、
最初それまでの設定のママ「ソフト」で焼いたのですが、
最初に切った娘に「ど~お?」ときいたら、
「フニャフニャ」という返事が返ってきました。

確かに、ミミはしっかりしているのですが、中はちょっと軟らかすぎかも。
で、次は標準で焼いてみたところ、確かに、
IMG_1934pane.jpg
美味しい

残りを冷凍保存、翌日厚切りトーストで食べたのですが、
やはり美味しくて、もっと食べたくなります

高い上にこれでは更に不経済ですよね~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム