越後妻有トリエンナーレ【外伝】

越後妻有トリエンナーレで一番最初に見たのは

作品147「クモ 一本の糸から始まる宇宙」

生きたクモや実際の蜘蛛の巣の他に

壁一面に青いボードに様々な蜘蛛の巣が描かれた物が展示されていました

これってなんだろ

写真をなんか特殊な加工してあるのかしらね

そんなこと言いながらぼんやり見ていたのです



ところが帰って幾日も経たない頃

朝のNHKTV

1人のクモ好きな女性を紹介していました

それがこれを作った日本蜘蛛学会会員の方だったのです

そしてこれは写真とか何か特殊な技術で作られたものではなく



蜘蛛の巣
そのものの標本でした



そしてTVでは、その方法も見せてくれました



洗濯糊を塗ったボードを蜘蛛の巣にあてがって採取




上からコーティングしただけ




ですから白い網目は蜘蛛の巣そのものだったのです



勿論、クモは逃がしてから採るそうですが



この方法を思いついたのがこの方


船曳和代さんと仰るそうです

きっと何処かにこのようなことは記されていたかも知れないのです

情けないことに写真すら撮ってこなかったのです

まだまだ奥の深い作品を見逃しているのでしょう

【画像:311835.jpg】

〈写真はHPから拝借しました〉


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム