サンシャイン水族館最後の日

我が家の近くのサンシャイン水族館が、
1978年開館以来初めての大リニューアルをするので、
この日を最後に1年間の休館に入るというのです。

そんなこともあって、今月初めに友達誘っていったのですが、
今朝になったらまた、もう1回行っておかなくちゃ
なんて気になって、あまり混まないうちにとお昼前に入りました。

最近は、何かの時にはデジイチを持ってくのですが、
人混みはちょっとと思って久しぶりにコンデジの、
Canon PowerShot G10をひっぱりだしました。

流石にこの数日はメディアに露出が増えており、
それによるとどうやら、帰ってこないイキモノタチもあるようで、
それが気になっていたのと、
近いが故に、ちゃんと見ていなかったものもあり、
何となくも1度確認といった気分でした。

私が行った時はまだ、チケット売り場も並んでおらず、
中の混雑も小さい子どもを連れた家族が目立つくらいで、
好きなように廻って写真を撮ってくることが出来ました。

IMG_3340suizokukan_c.jpg
入って先ず目に付くのがの群れが泳ぐ丸い水槽。
子どもが小さかった頃、初めて行った時、
ここで泳いでいたのはたしか太刀魚でした。
キレイにひかる銀色の長~い魚が、
立って泳いでいるのを見たホントにビックリしたものです。
それがいつの頃からか、鰯に入れ替わっていました。
ま~、いずれにしろ、この水族館の中では、
1番美味しそうな水槽ではあります。

水族館といえば、鮪やら鯨がいるのが当たり前、
と思われるかも知れないのですが、
何しろここはビルの屋上にあるので、
当然重量に限界があり、小さいイキモノに特化されます。
そんなことから、ウーパールーパーとかクリオネとかが、
人気者になっていきました。


IMG_3363suizokukan_c.jpg
ラッコも、来た当初はまだ珍しく、大変な人気でした。
実は今も、このロシアンラッコがいるのは日本ではここだけとかで、
他所のは皆アラスカと聞くと、
なんだか日ロの政治情勢を思い返したりしちゃうのは、考えすぎ
今日は2頭とも爆睡中
こうしてみると仕草は可愛いですが、意外に大きい動物に思えます。


IMG_3372suizokukan_c.jpg

目の覚めるような鮮やかな色彩溢れる珊瑚礁。
そこを泳ぐ魚たちもまた色とりどりで華やかな一隅ですが、
こんな珊瑚礁を再現したのもこの水族館の特徴の1つとされてます。


IMG_3366suizokukan.jpg
この前来た時は、友達の1人がミズクラゲを気持ちが悪いといい、
子どもの頃に海でクラゲにさされた話など始めてしまったので、
さっさと通過してしまったのですが、
よく見れば、なかなか面白い図柄ではありませんか。


そういえば、zoo-zooハウスはいつもパスしてました。
大概長い列が出来ているし、この前は清掃中だったりして。
でも今回は並んで入ってみました。

IMG_3411suizokukan.jpg IMG_3393suizokukan.jpg
2度も脱走して話題になったミナミコアリクイは、
別の場所に展示されていましたが、アルマジロとかフェネックとか、
ユニークな、でも普通の動物園では見逃してしまいそうな、
動物たちを間近に見ることが出来ました。

IMG_3398suizokukan_c.jpg
近所の社宅に引っ越してきたばかりの人が、決まって毎朝、
聞いたことのないすさまじい鳴き声にビックリさせられる、
という話を聞きましたが、その声の主ペリカンも、5羽もいたのですね。
まさかビルの高いところに、このような動物が住んでいようとは、
誰も想像出来なかったでしょうね。


IMG_3404suizokukan_c.jpg IMG_3396suizokukan_c.jpg

そして最後は、いつもゆったりと水の中を泳いで、
世の中の喧噪を忘れさせてくれるマンボウと、
こんな猛暑の中でも礼装でピンと立ってる、
ペンギンたちに別れを告げてきました。


そのころには、チケット売り場はかなりの人で埋まり、
夕方にはいろいろ愉しそうなイベントも企画されているようで、
慌ただしい最後の日となるのでしょう。

来夏にはどのようなイキモノタチが待っててくれるのやら、
それもまた、楽しみです。


*写真はクリックで大きくしてご覧戴けます


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム