目白通りの橋

学生時代のひとり暮らしの頃から数えると、
毎日の食事作りも半世紀を越えようとしています。

そんなこと当たり前、と思われてしまうかも知れませんが、
最近とみに苦痛を感じることが多くなってきました。
特に、土日など、他の家族が1日のほほんとしている中で、

《今日お夕飯何にしよう?》

1人1人聞いて廻っても、

「何でもいいよ!」

という返事が返ってくるだけ。

せめて少しでも手を抜こうと訊いてみると、
どうやらケンタッキー・フライド・チキンが食べたいという。

ネットで見たら、バースデイパックなどというお徳用があるので、
しめしめ、今月は私が誕生日だ!
と思い、それを買いに行くことにしました。

ところがこれがとんだ勘違い。
実は、9月9日が、かのカーネルオジサンの誕生日。
《もしかして会社の創立記念日では?なんて勘ぐったりして》
それで、15日まで特別セールなのだそうです。


IMG_2263mejirobasi.jpg

日曜日の夕方、目白橋の上では、2組の親子が電車の往き来を眺めています。
この男の子とパパは、私が買い物して戻る時もまだいました。
この橋は、10年ほど前に目白駅が新しくなった時掛け替えられてますが、
最初に掛けられたのは大正だったようです。


IMG_2267titosebasi.jpg

近くにはもうひとつ千登世橋があり、こちらは、交番を挟んで、
明治通りと、都電荒川線を跨いでいます。
幹線道路同士の立体交差としては都内で最初期のもので、
昭和8年の開通だそうです。
下の明治通りから見たアーチが美しく、気に入ってます。
IMGP3699titosebasi.jpg


都電側は、小橋とも呼ばれ、これは池袋方面ですが、
反対側は、新宿の高層ビル群を背景にして、
都電撮影のちょっとした人気スポットでもあります。
この線路に沿って、道路が建設中で、完成後にはどんな風景になるのか、
気掛かりではあります。
IMG_2272titosebasi.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム