帰ってみれば・・・

IMG_1357nonna.jpg

帰ってきたその日は、眠くならなくて、
とうとう一睡もしないまま朝を迎えた。

身体がだるいというか重いというか・・・
これ時差ぼけなのか、連日の強行群で疲れてるのか分からない。
時差は7時間だが、イタリア語に時差ぼけという語はないという。

今回は、飛行機から降りるや、キャリアが自動的にvodaITに変わり、
パケ放設定でメールも来るから、

「読み終わったんで、校正お願いします」
「7日から雑誌の録音が始まり録音室つかえないので、ノートPC借りたい」
「8日に借りるよう予約しときました」

現地でそんなやりとりがあって、
早々に図書館に行かなくてはならなかった。

が、それよりもそれよりも、また声が~

帰りの機内が酷く乾燥しているのに、
濡れマスクの入ったまま手荷物を上に上げてしまい、
出すには人を頼んで下ろして貰わなくてはならないので、つい我慢。
かなりやばいことになってるとは思ったが、案の定。

借りたPCをとりあえず家に置いてから耳鼻科へ。

以前のように酷くなってるわけではなかったので、吸入だけ。

それよりまた、新たな病名が浮上。
声帯とは関係なさそうなことだが、
だいぶ前から気がついていたし、
呼吸器の先生にも指摘されたこともあったけど、
自分ではコンタクト歴長い所為とか思っていた、
左まぶたが下がり気味の件。

ホルネル症候群

神経が圧迫されてるのかもと言う。
頭部、首などのMRIを撮るとか、
肺の上部に腫瘍があることもあるので、CTとか。

そういえば、肺のX線はほぼ定期的に撮ってるけど、
CTは初診の頃撮ったきりのような。

「つぎの呼吸器科受診の時、耳鼻科の医者がこんなこと言ってたと言ってみて!」

ヤレヤレ

でも、左右汗のかき方が違うというな症状は今のところ自覚してない。
ホントは6日が呼吸器受診日だったのだが、
1週間先にして貰ったので・・・さて。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム