湯河原温泉と真鶴

「祈り貯め」の旅を終えて、ボヤボヤしているうちに、
毎年恒例の「いとこ会
いとこといっても母のいとこ、つまり祖母の兄弟の子どもたちの集まりで、
私は無理に出ることない訳だけれど、
昨夏の母の葬儀に、大雨の中駆けつけてくれたので、
お礼ぐらい言わなくてはと、出席の返事をしておいた。

しかし、日が近づくにつれてめんどくさくなってしまって・・・(;。;)

それでも行ってみれば、1年ぶりの懐かしい顔に、話は弾む。
湯河原温泉の共済の宿に19人が集まって、
夕食の後は、丁度開催されてた「ほたるの宴」なんて町を挙げての行事に繰り出し、
何十年ぶりかという沢山の蛍を見た。

P6150733yugawara.jpg P6150728yugawara.jpg P6150742ajisai.jpg

丁度いい食後の散歩だった、なんて、みんな高齢になって健康を気遣ってる。
アルコールの量もすっかり減って・・・

とはいえ、話し込んで気がつけば12時。
慌ててお風呂お風呂。
せっかくの温泉も烏の行水で明日に備える。

翌朝はマイクロバスチャーターして、真鶴に。
マイカーで来る人もめっきり減って2台だけ。

半島の先端の三ッ石というところまで行こうと降りたが、
足下には中途半端に大きな石がごろごろしてて、これがなかなか難所。
しかも途中潮が上がっていて、手前で眺めて帰って来た。
帰ってググってみたが、初日の出の名所と言うだけのような・・・

三ッ石というが、実は下に降りると2つしか見えない。
上に戻って、やっと3つ見える場所をみつけた。

P6150744manaduru.jpg P6150756manaduru

その後、中川一政美術館へ。
こじんまりしているが、なかなか見やすく、親しみのある美術館で、
樹林に囲まれた建物は、吉田五十八賞を受賞、
公共建築100線にも選ばれている。

IMG_1380manaduru.jpg IMG_1382manaduru.jpg

近くに復元されているアトリエや、
何の因果か、石原プロダクションが寄贈したという、
高機能消防車などを見てから、海鮮料理の店で昼食。
昨日の宿の料理よりよっぽど美味しいと、みんな大満足。

IMG_1384manaduru.jpg

再びマイクロバスで真鶴駅、熱海駅まで送られそれぞれの帰途についた。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム