遅ればせの旅日記 ヴェネツィア(1) 2012.6.3

ヴェネツィアまでの道は遠かった。
フェッラーラという行ったことのない街に、
昼食のためだけにでも寄りたかった。
バスの窓から遠くに見た、
世界最古の大学のあるボローニャにも行ってみたい。

今度の旅では、不思議なほど食事のことを覚えていない。
お昼がピッツアの時が1度あったな〜、ということと、
「イタリア料理にもそろそろ飽きた頃でしょうから」と、
飽きてもいないのに連れていかれた中華が、
とても美味しくなかったことぐらいしか覚えていない。
写真も撮ってない。

しかし、この日のヴェネツィアでの昼食は写真も撮ってあった。

IMG_1278venezia.jpg

狭い道に大きなバスを横付けにしたのは、
「ヴェネツィアっ子ベピのレストラン」
日本でいえば海鮮料理屋というところか。

IMG_1267venezia.jpg

店内の装飾も海にちなんで。

IMG_1271venezia.jpg IMG_1272venezia.jpg IMG_1273venezia.jpg ←ポチッ

アンティパスト、プリモ・ピアット、セコンド・ピアット
通常、プリモ・ピアットはパスタとかリゾットで、
セコンド・ピアットがメイン料理であり、
レストランで、プリモだけという注文はNGとされている 。
因みに、ピッツァを食べるには、ピッツァテリアに行く。

IMG_1274venezia.jpg IMG_1270venezia.jpg IMG_1275venezia.jpg ←ポチッ

ドルチェ(デザート)に、
私の一番好きなマチェドーニア(フルーツポンチ)が出たのは、
この旅行中、此所だけだった
地方によってパンもいろいろで楽しみ。
会計は、テーブルを回って、このおじさん日本語で計算!

10年近いブランクの後の今回の旅で、ちょっと驚いたのは、
お店やレストランで日本語が随分通じているようになってたこと。
もっとも、訪れたのが観光都市ばかりだし、旅行社のアレンジだから、
ということもあるだろうが、ちょこっと覗いた小さなお店でも、
数とか値段とか、普通に日本語だった。

食後はいよいよヴァポレットでヴェネツィア本島へ。

IMG_1280venezia.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム