寄り道は彦根

このまま奈良の家に拉致したいところだけど、
と言ってくれる友人夫妻に送って貰い、
ホテルの下のカフェで、またひとしきり歓談。
再会を約して別れ、翌朝はゆっくりチェックアウト。

さ〜、どうしようかな・・・
久しく行ってない京都で途中下車して、嵯峨野でもぶらぶら?
でも、もういくら何でも紅葉は終わって、
さりとて歳末風景というにはちと早い。

そうだ、琵琶湖沿いに近江八幡でヴォーリズか、それとも彦根か・・・

駅員さんに訊いて新快速に乗る。
ところが、近江八幡に近づくと、辺り一面真っ白。
かなり積もっている。
これじゃね、不案内の街を歩き回る自信はない。
近江八幡をやり過ごし、お城だけでも見ようと、彦根で下車。

彦根だって、半世紀以上前に訪れたきりで、
覚えているのは、止めて戴いた家での、
後にも先にも1回きりの五右衛門風呂体験。
でも、お城なら行き着けるだろう。
雪は積もっているが、とりあえず歩くに支障はない。
とにかくお城を目指す。

彦根城

入場券を買うと、もうじきひこにゃんが来るから見て行けと。
しかし私はどうも、所謂着ぐるみってヤツが嫌いで・・・

彦根城

彦根城

彦根城

彦根城

天守閣の入り口で、

「停電中なので気をつけて下さい」
「計画停電ですか?」
「はい」

へ〜、そうなんだ。
別に、だからって、元々電機なんかなかったわけで・・・
と思って登ったが、ケースに入って展示されてた資料らしきものが、
暗くて全く見えなかった

天守閣までのちょっとした山道や、中の超急な階段を上る時、
いつまでこういう所に1人で来ることが出来るだろうか?
なんてことを最近はよく考える。

目白まちづくり倶楽部の仲間に、こちらの大学で教えていて、
町並み保存などに関わって、時にイベントの案内メールをくれる。
それはどの辺りなのだろうと、お城で貰った地図をみると、
キャッスルストリートというのがあったので、
そっちの方にぶらぶら行って見た。

彦根

思いの外広い通りだが、なかなか面白い。
残念なことに、休みの店が多かったり、人通りも全くなく、
店の中には入れなかった。

PC111218hikone.jpg PC111219hikone.jpg ←click 

PC111220hikone_20121218010833.jpg PC111221hikone.jpg ←click

雪はもう降っていなかったが、メチャ寒いというか冷たい。
お昼もまだだし、温かいうどんでも食べたいな、
と思いながら駅まで歩いた・・・それが見つからない。
なんだか一帯に食べ物屋が少ない気がする。
でもちゃんと銀座と名乗る街はあった。

PC111223.jpg
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム