3月10日

IMG_1901sushi.jpg

久しぶりにみんなで、町内のお寿司やさんに行った。

1945年のこの日、宿六は道1つ隔てた隣町で空襲を受けた。
最近、同じ町内の出身と知った、ここの女将に訊いてみたら、
疎開して難を逃れたそうな。
しかし、当時音羽にいた大将は、護国寺に逃げたという。

私は、5月に横浜で焼け出されたのだが、
逃げる母の背中で、
次々落ちてくる焼夷弾を、

「キレイキレイ、花火みたい」

と言っていたというのだから、
自分の記憶などろくにありはしないのだが、
3.11被災者の話が、どうしても、祖父母や両親に重なる。

焼け跡は接収され、後には進駐軍のかまぼこ兵舎の病院が建ち、
なかなか返して貰えなかったから、
帰ることを諦めなければならなかった。

その後、どうやって祖父の実家のある伊豆までたどり着いたのか?
など、全く記憶がないだけに、3.11報道に重ねて想像する自分がいる。
もっといろいろ訊いておけば良かったかと思ったりするが、
きっと話したくないことも多かったのだろう。

TVカメラに向かって話してる人の向こうに、
語れない悲しみや辛さを抱えた人がどれだけいるのだろうかと考えると、
何もかもむなしく思えてくる。

イケナイ!
また無気力のドツボにはまりそうだσ(-_-;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム