また、やっちまった(T_T)

IMG_2019yaezaura.jpg

なんてことだ!
復活祭も過ぎて、季候も良くなって、
東京の桜はお終いだけど、ちょっと足を伸ばせば、
まだまだお花見も出来るのに・・・
そうそう、近くでも八重や御衣黄は未だ間に合う。

なのに。。。

なのに。。。

紫色に腫れ上がった、足の親指。。。

図書館のあるビルの駐輪場から出たところで、突然の突風。
ヤバイと思って停まったところでバランスを崩し倒れた!
後ろ籠に乗ってた物が散らばってしまったが、
通りがかりの人が手伝ってくれて速やかに回収。
別に痛いところがあるわけでなし・・・

ところが、夕飯の支度をしているうちに、
何だかだんだん右足の親指が痛くなってくる。
靴下を脱いで左右比べて見ると、何だか腫れてるよ。

「アイシング!アイシング!とにかくアイシング!」

と娘が叫ぶので、バケツに氷水を入れて、
足を、なるべく親指だけ浸かるように突っ込んで数分我慢。
その後モーラステープを貼っておいたが、
ご飯食べてるうちにじんじん痛くなってくるし、
指はとんでもない大きさになっている。

「折れてるかもしれないから、病院行った方がいいんじゃない」

家中で言うから、近くの病院に電話したら、
整形の当直がいないからと、紹介機関の電話を教えてくれた。

「そんなら、いつものJ大行けばいいじゃん」

「でもあそこは、電子カルテだから呼吸器の先生にもばれちゃうし、
総合診の先生なんか、ど〜したの〜?って心配されちゃいそうだし・・・」

とはいえ、初めての病院だと、持病の事やら処方されている薬のことなど、
いろいろ訊かれる面倒を考えると、やっぱりとJ大に行くことにした。

ミニで、送ってこうかと娘がいうのをタクシ拾うからと断って家を出たら、
直ぐのところに、客を降ろしたばかりなのか空車がいた。
ところが、このタクシ、どうやら迷い込んだらしく、
道がさっぱり分っていない。
幹線道路に出てからも、

「次の信号曲がっていいですね」
「まだまだ」

「ここ突っ切っていいですね」
「違う違う、左に曲がって下さい」

整形に行くんだからいいけど、呼吸器だったら喋るのも辛いのに、困るわ。

最後には、救急の入り口見つけられなくて病院の周りをウロウロ。
ナビもよく読めてないみたいな上に、
周囲の標識も見る余裕ないみたい。
一方通行じゃないの?といってるとこ入って、
暫くしてから、ここ一方通行だからって、
こっちの言うことも訊く余裕なくなったか・・・
やっと救急車の止まっている入り口見つけて、
さすがに、料金の端数をおまけしてくれたが、
道の混んでる時間だったら怖かった。

レントゲン撮って、折れてないこと確認。
ヒビが入っているかもしれないが、それは未だ分からない。
とりあえず痛み止めと湿布貰って帰って来た。

1日経って痛みは退いてきたような気がするが、内出血が酷く、
どす黒いような紫色に腫れているし、歩けばやっぱり痛い。

朝のTVで吉野山の桜が、下から上まで一度に咲いてるという。
あ〜、行って見たいと思うけど、ダメだわとても。
三春も、花見山も。。。。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

折れてなかった!

chiaraさん
痛い痛い思いをなさいましたね
お見舞い申し上げます。
友人は足の小指をサイドボードにぶつけて・・・
「ママ そんなふうに指が曲がるはずないじゃん!」
骨折でした 同じような色になり親指ほどになったようです
パパのつっかけで歩いていました。
どうかお大事になさいませ。

Re: EPOMさん

ありがとうございます。
2・3日うちに近くでもう1度レントゲン撮って貰って下さいと言われていたので、
今日、行って見たらちっちゃなヒビ入っていました。
内出血の様子見たら、ポキッといってるかと思ったけどね、と先生。
捻挫は何度もやってるそそっかしい私ですが、折ったことは1度もなく・・・
まあ、これからなんでしょうけど。

お早うございます。
大変な災難でしたね。
お見舞い申し上げます。
内出血では非常な打撲をしていますね。
早く治ることを祈っています。
お大事に!

Re: Golfunさん

ありがとうございます。
ただオッチョコチョイなだけで・・・
あまりに酷い内出血で、3日後に見て戴いた先生には、
ポッキリいってると思ったよ、と言われました。
少々痛いですが、歩けますので・・・
流石に遠出は諦めましたが。

お大事に

こんにちは~
大変な事態でいらっしゃいましたね
足の指が腫れると本当に心配です
歩くのがお辛いでしょう
お花見は残念ですが
どうぞお大事になさって下さいね
お早い回復をお祈りしております

Re: kanarinさん

ありがとうございます。
そう、ビッコ引いて歩いてます。
杖買ったら〜、と娘たちにいわれましたけど、
慣れるまでに治っちゃうだろうと・・・

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム