サンシャイン展望台

このところの気管支の不調で、
カチカチになった背中をスポーツマッサージでほぐして貰った後、
サンシャイン60の展望台で開催されているというキルト展を見に行きました。
いろいろな大会に出展しているグループのようで、
関係者以外は撮影禁止となってましたので、一通り見た後は、
展望台一週。

IMG_2571sunshine.jpg

一回りすれば、360度、富士山は勿論、東京湾から房総半島、
筑波山、日光連山など遠くまで見ることが出来ます。

IMG_2574sunshine.jpg

こんな所に上って、ジオラマのような街を見るのも好きです。

IMG_2572sunshine.jpg  IMG_2575sunshine.jpg ←ポチッ


カフェになってるコーナーの窓際の席には、
カメラを手にしたオジサンが何人かいて、みんな外を眺めています。
TVカメラを携えた数人のクルーがやってきて、
会場の人から何やら説明受けてます。
この上のスカイデッキは、いつもなら週末しか入れないのですが、
今は開放中だそうです。
富士山の頂上に日が落ちる、ダイヤモンド富士の見られる時期だからなのです。

日も大分短くなって、間もなく日没のようです。
カメラは持っておらず、iPhoneしかないのですが、仲間入りしてみました。
スカイデッキも魅力です。
カメラオジサンはどのくらい来ているのかしら。
スカイデッキにも行ってみたかったのですが、
こんな不調の時に行くべきではないだろ。

でもなんだか、雲ばかりで、何処に富士山があるやら・・・

IMG_2577fuji.jpg

別にダイヤモンド富士でなくとも、こんな時間帯の空はキレイで、
見ていても飽きません。
特に、日が沈む前は、急に大きくなって、
あれよあれよという間にいなくなってしまうので、目が離せません。

そして、当に日が沈む時になったら、稜線のようなものが見えてきたのでした。

IMG_2590fuji.jpg

こうして、お粗末な初ダイヤモンド富士撮影となりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム