今日見たTV2題

これと決めてみるTVのプログラムはあまりないのですが、
今のシーズン木曜日だけ2つあるのです。

そのひとつは「ブラタモリ」
これも今期に入って、復活したものの、以前の再放送と言うこともあり、
その時は、どーでもイイや、ということになるのですが、
でも今日は、住宅の歴史と言うことで、必見。

そして、まさかの内田青蔵先生ご出演。
内田先生には、静岡の鈴木家住宅を登録文化財に、
というご相談に乗って戴き、何度も足を運んで戴いた方なのです。

先生は、住宅の歴史に詳しいのですが、それは、デザインとか形だけでなく、
そこで営まれていたであろう人々の生活にまで踏み込んで研究されていて、
お話の内容がとても豊かなのです。

9月末には、小金井の東京たてもの園での、
朝日カルチャーの野外講座に参加させて戴きましたが、
高橋是清、前川国男などの生きてたそれぞれの時代の生活が、
生き生きと甦るようなお話が聴けました。
IMG_3435tatemonoen.jpg ←ポチッ 高橋是清邸

IMG_3473tatemonoen.jpg ←ポチッ 前川國男自邸


勿論TVの先生も、いつもとちっとも変わらず、
気さくで楽しげにお見受けしました。

もうひとつ、この日の大事な番組は「ER緊急救命室」です。
15番目になるこのシリーズも、今期でいよいよお別れようです。
登場人物も初期の頃とは大きく変わっており、馴染みの人が少なくなり、
私はチョット気が抜けて、このところあまりしっかりと観ていなかったのですが、
先週の予告で、懐かしいグリーン先生が登場するとあって、
今日は久しぶりに気合い入れてみました。

以前、日本のドラマも良く見ていた頃もあったのですが、
その頃、最終回というと、やたらと回想場面が出て来て、
それも過去の映像をそのまま編集してみせるだけなので、
嫌気がさしてしまい、見なくなった理由の1つになってたりします。

でも、今回のグリーン先生は、勿論回想として登場したのですが、
それは、過去に全く出てこなかったエピソードで、
新たに登場した主要人物の人となりを描く大事な一編でありました。

こういうドラマの作り方、敵わないな、と思ってしまいました。
そして、この最終シリーズでは、これまでの懐かしい人たちを、
どれだけ、またどんな風に登場させてくれるのか、楽しみになりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム