午後の教会

いろいろ行事の多かった10月もあと2日で終わり。
と思ったら、追悼ミサの申込をしてないことに気がついた。

IMG_3109cathedral.jpg

11月はカトリックの「死者の月」で、いってみればお盆のようなもの。
最初の日曜日のミサは、すべての死者に献げられる。
その日のために信徒は、祈って欲しい先祖の名前を書いて、
ちょこっと特別献金をする。

平日の教会は閑散としている。
事務所に行ったら、ばったり主任司祭に会ってしまった。
このところ、サボってバザーも行かなかったので、
実はちょっと間が悪いのだが、
そこはおっきな教会のありがたさで、司祭はご存じあるまい。

IMG_3111cathedral.jpg

陽の傾きかけた頃、西日を受けた聖堂、
そしてぼーぼーとしたパピルス。
通い慣れていても、通常のミサの時間には見られない風景なので新鮮。

いつも土曜日に来る千葉のオバサンが、台風で来なかったから、
今週の我が家は野菜が空っぽ。
それどころか、お米もスーパーで買わなきゃならないし、
卵はチビチビ使っている。

IMG_3108toast.jpg

でも今朝は、何故か久しぶりにどうしてもフィンガートースト食べたくなって。。。
しかし、パンも厚切りのしか残ってなくて、これじゃサムトーストか?

バターを塗ったトーストを細く切って半熟卵の黄身に突っ込んで食べる。
イギリスの朝食だと教えて貰ったが、何だか変なの、と思いながら、
不思議と嵌まって、食べたくなる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

死者の月

宗教にはまったく疎い身、その最奥部にありそうなカトリック。(笑)
「死者の月」なんてのがあるのですね。
「死者」という語感、どこかにロマンの香りがして。
「死者の書」折口信夫・・・。
丹下さんはそれほど好きじゃないのですが、
この聖堂は彼の数少ない(敢えて)傑作だと思っています。

Re:kurakameさん

宗教って、ホントに都合のよいもので・・・とくにカトリック(^_-)
「死者」って、私たちの知らないこといっぱい知ってるみたいですよね。

雨漏り 丹下には散々悩まされましたけど、数年前大修復してすっかりよくなりました。
超モダンと見られてますが、ヨーロッパの大聖堂と同じ伝統の様式はちゃんと押さえられていて、
そんなとこが向こうの人にも好評なのかもと思ってます。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム