入院4日目

今日は病院月1の土休で院内静か。
結局私は、午前中に点滴外してもらって、
美味しいもの食べていらっしゃいと先生に送られて病室を出た。



下に降りると、薬待ちのロビーでオケの練習中。
クリスマスコンサートでもやるのかな?


外を歩いての息切れの程度も確認したかったから、
先ず、坂を上って2年ぶりくらいに牡蠣味噌うどんを食べに行くことにした(*^^*)




本当に久しぶりだったから、もっとおっきな大根入ってて欲しかったけど、
考えてみたら今はまだ大根それほど太くなってるわけないや。
でもやっぱり美味しい。
頑張って、また来よう。



そのまま湯島天神まで行ったら、菊まつりとやら。




更に、本殿の奥に綿帽子が見え、まさに結婚式の真っ最中。
天神様で結婚式を上げると、頭の良い子ができるのかな。



帰ってみれば、家の中は惨憺たる状況になっており、
このままいたら片付けやら何やらと明日になっちゃいそう。
日曜の朝は、どうせみんな起きてこなかったりでストレスだと思って、
お風呂入って、本2冊とおやつ少し持って病院に逃げ帰った。



伊藤礼「耕せど耕せど」は面白くて一気に読んでしまった。
「こぐこぐ自転車」でもびっくり、呆れ、凄いと思ったけど、
今度は更に可笑しくて何度も笑った。
特に、お正月に食べるクワイにえらくご執心で、
苦心惨憺して無事収穫、何十個と食べたというのには、
そんな人もいるんだと、
私なんぞ、あまり美味しいと思ったことのないクワイなので驚いた。

藤田三男「歌舞伎座界隈」もそうだったが、古い東京言葉が心地よい。
特にこの伊藤翁は、自分を「わたくし」という。

大人の男性は、人前ではワタクシかオレと言うもので、
ボクなんていうのは子供だと、その昔聞いてたが、
今はあんまり聞かなくなってるから嬉しくなる。

家からは「大東京ぐるぐる自転車」を持って来た。
文庫サイズじゃないから、こんな時でないとなかなか読めないのだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム