手術は無事終わりました

そろそろ退院の話がある頃なのですが…

なにしろ、20分という予定の手術が、終わってみれば1時間半かかっていました。
事前の何回もの検査でもわからなかったことは、
水晶体が大きい為に包んでいる袋が薄かったこと。
中のものをどろどろにして出し、
替わりにレンズを入れる、
という作業を慎重にやらなくてはならなくて、
そんなに時間がかかったということのようです。

それにしても、そんな長時間、点眼の局麻で通せてしまう、
医学の進歩にまた驚かされたことでした。

手術時間が長くなれば、当然リスクも大きくなるので、
退院がかなり遅れるという覚悟も求められましたが、
幸い思ったより順調な快復で、一両日中には、帰れそうです。

肝心の視力は?
それはもう、言うことなし!です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

開眼!

donnaさん!
これにて開眼ですね。
今後の写真の確かさを大いに期待しております。

gettengさん

有難うございます。
さあ、写真の腕はまた別物って気が…
果たして、ファインダーはどっちの目で覗いてたんだったっけ。。。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム