再び武田全代先生をお迎えして

今年度の最初の特別研修は、久々に武田全代先生。
初めてお願いした時の記事は、2010.09.16となっている。
その後翌年もお願いしたように記憶しているから、3年ぶりくらいだろうか。

IMG_4513hikari.jpg

武田全代先生は歯科衛生士としてだけでなく、
オーラルセラピスト(口腔機能療法士)として実に多方面でご活躍中の方。
口の機能が正しく働いて、しっかり咀嚼して食べることが、
健康を維持していくために最も大切だと繰り返し仰る。
そしてそれを叶えるためのトレーニングをご指導下さる。

これが実に!
音訳者の悩みの数々を解決してくれるのだ!

前回までの講習で、身をもって体験したのだが、
日を経て忘れそうになってるし、その後入った方もかなりいるので、
又お願いすることになった。

数日前に、各自持ってくるようにと連絡が入ったのは、

1.割り箸
2.ストロー
3.鏡
4.おにぎり1コ


3までは、前の時も使ったが、さて、おにぎりって?
どうするのか皆目見当が付かなかったのだが・・・

前半のお話で、姿勢良く、とにかく奥歯で良く噛むと言うことを話された上で、

「さて、それでは持ってきたおにぎりを一口食べて下さい」

その様子を1人1人見ながら、治すべき点をチェックしていく。
それがもう(°0°)
それぞれのかみ癖が見てるだけで分かってしまう。
本人が自覚していないところをだ!

それをちょっとしたアドバイスで、治してく。
読んでて息が続かないという人には、
顔の角度を変えることによって、鼻呼吸がしやすくなるなど、
具体的で、変化がはっきり見える当に武田マジックとでも言いたい。
特に初めて参加した人など、もうビックリし感激してた。

私自身、勿論奥歯で食べているつもりでいたのだが、
意識して食べてみると、完全に奥までは行ってない。
一番奥で噛むためには、絶えず舌で送り込まなくてはならない。

ハハ〜ン、これがトレーニングなんだと納得。
食べることも、声を出すことも、
舌や口の周りの筋肉が弱くなれば思うようにはいかないもの。

滑舌が悪くなった。
口中音が多くなった。

歳の所為、で片付けるわけにはいかないようだ。

来月もう1回お願いしてある。
今度は、霧吹きに水を入れたものを持ってくるようにと。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム