柳原白蓮登場とは!

IMG_4636byakuren.jpg

何とも美しいこの女性は、大正3美人の1人と言われ、
歌人で、大スキャンダルの主人公で、社会活動家である柳原白蓮

TVの連続ドラマなど、見続ける根気の無い私が、
たまたま見た今日の「花子とアン」。
主人公の親友になるという華族の令嬢とやらが、白蓮というのに驚いた。

白蓮については、
子どもの頃から何となく祖母や母の話に出てきていた人物であるが、
それは、いわばスキャンダルの主人公で情熱的な歌を詠む人としてであった。

ところが後年、宮崎龍介との後半生を過ごしたのは隣街目白だったと知り、
また、娘さんの話を聴く機会を得て、歌人としてだけでなく、
社会活動家としての反面を知ることになった。

当に、それこそドラマチックな生涯を送ったのは、
花子よりも、この同級生の方ではないか?
いいのか!主役はどっちなんだ?と気になってくる。

元々、いわば備忘録として始めたホームページでありブログなのだが、
こんな時には役に立つ。
白蓮さんの娘さんのお話を聞いた時のこと、
検索して、以下に転記しておく。


↓click
2008/11/01 sab.

この夏前に、まちづくり倶楽部で地元の有名人柳原白蓮についての講演会をやって欲しい、
という話が持ち込まれました。

大正三美人のひとりといわれ、
大スキャンダル「白蓮事件」で知られた柳原白蓮。
大正天皇の従妹、伯爵令嬢で、炭鉱王に嫁ぎ「筑紫の女王」といわれながら、
7歳年下の帝大生宮崎龍介と出奔。
 
女学生時代に佐佐木信綱の門下に入り「美しき情熱の歌人」とよばれた、
波乱に満ちた人生を、今も目白に住む娘の蕗苳(ふき)さんから聞いたのでした。

この話を持ち込まれたとき、このような不倫など、今の世では珍しくも何ともないし、
第一、柳原白蓮という名を知っている人がどのくらいいるだろうか?
と私たちは一寸引き気味だったのですが、ふたを開けてみたら、
早々と60名の定員はいっぱいになる有様でした。

やはり、地元の方が多かったのでしょう、親などから、
駅でよく見かけたとか、年賀状の交換をしていたとかいう話を聞いていた、
という方が何人かいらっしゃいました。

春浅し そらには空の 光あり
人にはひとの よろこひ(び)あれや

これは白蓮さんがアメリカ在住の友達に送った歌だそうで、
蕗苳さんも最近知ったのだそうです。

「情熱の歌人」というには随分イメージが違うような気がします。

ーごくごく普通の家庭でしたー

お嬢さんはそう仰います。
病弱な夫を支え、息子を戦争で失ってからは平和運動に一所懸命になり、
晩年はライ患者との交流など、優しさあふれる姿が浮かびます。

それにしても、ホントに美しい方です。
蕗苳さんもまた、品のいい素敵なおばあちゃまでしたが、気負うことなく、
誠実にお話しくださいました。

昭和12年の盧溝橋事件の後、何とか戦争にならないようにと願う近衛さんに頼まれて、
龍介氏が密使として蒋介石に会いに行くことになったものの、情報が漏れて、
神戸の船に乗る直前捕まってしまったという話には、驚かされました。

この美しい白蓮さんの名は、母や祖母から聞いていましたが、
ホントのことは何も知らなかったのです。
関わりを持った人たちに、思いやりの深かった姿が浮かびます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム