高山なおみって

今年の梅雨は、降り方がいつもと違うような気がする。
いつもの年なら、末期になって各地を遅う集中豪雨が、
梅雨入りと同時に始まった。

そして、中休みかと思えば、まるで真夏のような雷雨の襲撃に遭う。
恐ろしくて自転車で出掛けられなくて、
やっと昨日校正用に重いPC借りてきたのだが、
なんてことか?肝心の校正資料を持って帰るのを忘れてしまった。
そして今日は休館日で取りに行けない。

この間2冊も買い込んだ高山なおみを読む。

そもそも、この人の本が平積みされてるの見て、
「へ〜、あの声優さん、こんな本出してるんだ」
と長年勘違いしていた。

それが、大橋歩さんの出してた雑誌アルネだったか、
糸井重里さんとこのなんかだったかで、
どうも声優さんではなさそうだと気づき、
旦那さんがスイセイさんという不思議な人だということも知り、
ブログもチラチラ読んだりして、ちょっと本も買う気になった。

それでもしかし、本屋のPCで検索する時、
やっぱり高山みなみと入力してしまい、
チガウチガウ、なんだっけ???
と、高山だけで検索し、いっぱい出てきた中から、
やっと、あ〜そうだった、と見つけたのが、

IMG_5082libro.jpg

最初に出会う文章って、いつも慣れるのに一呼吸要る。
その先、嵌まって一気に行ってしまうものもあれば、
いつまでもグズグズして、意地で読み終えるか投げ出すかの道は分かれる。

この本は、最初からもやもやというかふわふわというか、
つかみ所がないまま、見た夢の話なんかがしょっちゅう出てきて、
よく夢を見る人だな〜、私はこんなに見ないな〜、
なんて思いながら、離婚とか再婚とかのことも、
もやもやふわふわのまま読み進み、後の2冊も買うことになった。

レシピも載っけているのは、料理家としてのおまけ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム