負けちゃったけど・・・

P8122664kobe.jpg

朝起きて、窓のカーテンを開けたら、
それほど高いとも思えない山に雲がかかってガラスが濡れている。
驚いて見下ろしたら、道路もしっかり濡れている。
でも、歩いている人は傘を差してはいない。

え〜!まさかまた延期?

慌ててTVを点けたら第一試合は30分遅れで開始という。

やれやれと、約束通り駅に向かう。
直ぐに見つけたが、傍らには、初めてお目にかかるご主人が、
同窓会支部のロゴの入ったTシャツ着て立っている。

IMG_5413koshien.jpg

甲子園に降りてからも、このTシャツの群れがなんと心強かったことか。
誰かが朝7時に来て、みんなのチケットを買っておいてくれたり、

聞けば、こちらの支部は、震災を機に交流が密になったのだという。
私なんぞ、関東支部の会など出たことない。
案内は何故か同じものが2通も届くのだが、行く気にならない。

同期会と違って、知らない人ばかりで、
きっとよそよそしい会に違いないと思ってしまう。
こちらに方たちは、みんなそれぞれの辛い経験をお持ちだろうに、
何だか羨ましいように感じてしまう雰囲気だ。

IMG_5438koshien.jpg IMG_5415koshien.jpg IMG_5418koshien.jpg ←click

そろそろ行きましょ〜

という声で、1塁側アルプス席へ。
はぐれないようにと私たちは昔のように手を繋ぐ。

キレイになった甲子園は初めてだ。
もうないものだとばかり思ってた蔦が、やっぱりからまっている。
シンボルなのか・・・

上に出るとむっと暑い。
それでもかんかん照りでないのは有り難い。
前の試合が未だ終わっていなかったが、
そのうちに母校の在校生とその親たちとおぼしき一団も入って来た。

昔は公立校が強く、3年在籍している間に1度は甲子園に来たものだが、
何故か私たちの学年は1度も来ることが出来なかった。
今はもう強い私立校が常連で、今回の相手も大リーガーを輩出している。

ゲームは順調な滑り出しだったが、7回に入って、1点加えたものの、
直ぐ裏で追いつかれ、最後にはとうとう逆転されてしまった。
4つものエラーが残念だったけど、
「あ〜あ、やっちゃった」という感じで誰も怒りはしない。

「ガチガチなんだもの、もっとリラックスさせなきゃ」

って、矛先は監督に向かう。
もう、なんてったってマゴの世代ですからね〜。

近くのホテルで、初対面の先輩交えて5人でサンドイッチで昼食。
いっぱいお喋りして、教わることもいっぱいあって、
また来春お会いできたら良いですね、
と3時過ぎに別れて帰路についた。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

甲子園

8時に1塁側アルプス席に入場、3塁側は名古屋の東邦の応援席です。
東邦の強力打線と1回戦で当たらなくてよかったと思いながら観戦。
同級生の元自治会長A君も、貴姉と同じく関西支部のチケットで入場
したため、かなり遅くなって入ってくる。
途中までは勝てるような試合展開で、実は19日関西空港からピレネー
山脈フランス・スペイン国境横断登山に出かけるため、18日は甲子園
で2回戦を応援し、当日は大阪宿泊、翌日関空から出発しようという
皮算用までしていたのですが、残念ながら取らぬ狸となってしまいました。
A君を含む4人分の席を確保してお待ちしていたのですが、残念でした。

Re:岳南健児さん

ああ、ホントに残念!試合も、お会いできなかったことも・・・

順延になったために、静岡の友達が行かれなくなり、
急遽関西在住の友達に連絡を取ることになりました。
関西支部の方で岳南健児さんと同期の方がいらしたら尋ねようと思ったのですが見つからず、
当てもなくキョロキョロしながら帰って来ました。
今見れば、ここにメアド入れて下さってたのですね。
早く気がつくべきでした。
あ〜〜〜、残念!

お元気で行ってらっしゃ〜い(^_^)ノ

続甲子園

2回戦の星稜の試合をテレビで観戦していますが、なかなか強いチーム
だと思います。母校はよくやりました。また来年に期待しましょう。

さて、今回の旅行は登山だけでなく、フランスのカルカソンヌ、ルルドの泉、
バルセロナのサグラダファミリア、ピカソ美術館 ほかの観光もあり、
大いに楽しみです。 旅行記を旅行会社天渓のHPに掲載するつもりです
ので、またご連絡します。 それでは行ってまいります。

Re: 岳南健児さん

今はもう機内かと思いますが・・・

星稜は県予選で、驚異の大逆転をやってたりしたので、
実はもっと大敗するのではと思っていました。
ですからよく頑張ったと思いました。
翌日の朝日新聞に載っていた、辻投手の晴れやかな笑顔を見て、ホッとしました。

旅行記を楽しみにお待ちしています。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム