一段落して映画を見る

気がつけば11月もこんなに日が経ってしまった。
下書きばかりで、一つもUPしてないではないか
どうもUPしようとPCにむかう思う時間帯が悪いみたいだ

ネットワークを開いてみると、ずらずらっと14個も並ぶ。
そのうちの何個かは我が家のものであることは間違いないのだが、
困ったことに強いのは覚えの無いものばかり。

そもそも私の部屋が、自分ちのルーターから一番離れた所にあり、
裏の家や隣のアパートの方に接近しているので、干渉しちゃってるのかも。

この間も某所で、最近繋がりが悪くてとぼやいて、
この状況を話したら、大笑いされてしまった。
せめて、他家と競合しない時間を探るしかないのか?

おまけに立て続けに、校正しなくてはならない音訳が2冊重なって、
それも、大して長いものではないのにやたらと面倒で、
家で仕事してた頃を思い出すようなドタバタ×5くらいの日々だった。

それがやっと終わって、さて一区切り、
と思ったら急に映画を見たくなった。
高校ぐらいの時、定期試験が終わって映画に行くと、
同級生にいっぱい会ったこと思い出した。
変わってないじゃんσ(^_^;

新宿ピカデリーは、同時に10本位上映している。
その中の「まほろ駅前狂騒曲」にするか、
それとも「小野寺の弟 小野寺の姉」にするか迷ったが、
「まほろ・・・」はシリーズで前作は本も読んで、
何となく雰囲気分かるけど「小野寺・・・」の方はまっさら。
姉役の片桐はいりって好きだし・・・とそっちにした。

IMG_6049eiga.jpg

幼い頃両親を亡くし、ずっと2人で暮らしてきた姉弟。
片桐はいりと向井理という、絶対に姉弟になり得ないと思うような配役。
その辺にやたらとありそうな日常がからっと描かれ後味いい。

でれっとしたい時に見る映画は、絶対に泣きたくない。
子どもの頃から、中の人が泣くと一緒に泣くって、
さんざん母にからかわれたけど、まだ治らない。
とはいえ殆どの映画には1カ所ぐらいは泣かされてしまう。
だから絶対1人で行く。

TVドラマと違って、映画はやっぱり丁寧に作られた感じがして、
携わった人たちの思い入れが伝わる気がする。
TVドラマは見ていて必ず突っ込みたくなったり、
ケチ付けたくなったりする箇所がある。
物語と全く関係なくCMなんか入ったら更に興醒めだから見ない。

「まほろ駅前狂騒曲」を見に、また来たい。
予告編の中にも面白そうなのがあったし・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム