今月の雑誌当番で

20141107shincho.jpg

映画でまったりした翌日は、半年ぶりの雑誌当番が待っている。
午前中勉強会、その後運営会、音訳雑誌の編集会議と盛り沢山な日だが、
朝はバタバタして、遅れてしまうならとまたまたおサボり。

運営会に出て、録音室に行ったらもう雑誌はばらされて、
時間の計算も出来ていて・・・
誰が指示するでもなく、みんなでわいわいと進んでいく。

今月は、利用者の方が遠くからわざわざ電話で、
途中からでも入れて欲しいと言ってきた連載小説があったり、
他にも、100分前後の作品が3作もあるのだが、
お昼を食べながらもさっさと読み手が決まって作業はどんどん進む。

IMG_6057shincho.jpg

私の担当は「笑う門には老い来たる」(宮崎誉子)
この作家、またまた初めての出会い。
1972年生まれという作家を早速ググれば、新プロレタリア作家とかいわれ、
フリーターやらギャル語がやたら出てくる作品を書いてるみたい。

タイトルから、これは介護に当に直面している人が読むのは辛いんじゃないか、
と勝手に思ったりしたが、実際ざっと読んでみたら、
ぽんぽんとやりとりされる会話に深刻さは紛らわされており、
介護の話というものは、聞く人には笑い話であり、
当事者には地獄なのだ
と、その昔誰かが言ってたことを思い出す。

介護を体験したものにとっては、現実の深刻さは殆ど描かれてないと言って良く、
ギャル語だの、元ヤンキーだったとおぼしき母親だとか、
若い読者を念頭に書かれているのか?とも思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム