友の怪我

先月末、突然、
”自転車で転んで、背骨折って入院してます。暫く動けません”
と友人からメールが飛び込んだ。

一体どんな転び方したら背骨折るのだろう?
どんな折れ方したんだろう?
リハビリとか長く掛かるんだろうか?

退屈になったら行くから病院教えて、といったまま何日か過ぎ、
今度は”明日退院します。来週そっちに行きます"というメール。
これは何が何でもあって話を聴かなければ・・・



とはいえ、雑誌の録音やら病院やらと、
昼間は、私がドタバタしており、
夕食取りながらのお喋りすることとなった。
お見舞い行けなかったからご馳走させて!と言ってみたが、
割り勘よ!と即座に拒否された。



薬待ちでやきもきしながらメールしたりして、
サンシャインの聘珍楼の前で会ったのは6時。
ウィークデイだというのに、噴水広場でからは大きな声がしてて、
若い子たちが3階からも身を乗り出して覗いている。

背骨を折ったなどと聞くと、大怪我と思ったが、全く変わりなくホッと
した。
痛くないの?と訊けば、痛み止め貰ってるけど殆ど必要ないという。

今度は、本当にに折れてたのか?と疑問が湧く。
それがね、とにかく痛くて動けなくて救急車で運ばれたんだけど、
レントゲンとったら最初は、背骨が曲がってますと言われた。
ところが翌日になったら折れてますから動かないようにって言うのよね。

でも、次の日くらいにはリハビリだって痛いのに起こされたり…
なんだかよくわからないから説明後欲しいと看護師さんに言ったら、
若い医師がやってきて、説明したでしょ!と言われて…
訊けば、X線写真も彼女は見せてもらってないんだと。

兎に角、入院中は嫌な思いしたくないから余り突っ込まなかったという。
いつも、納得いかないことには激しく抗議する彼女が、
病院というところでは弱気になっちゃうんだな…
ちょっと悲しくなってしまったけど、元気になって、たくさんお喋りできたからいいことにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム