電動自転車の悲劇

IMG_6759shiryo.jpg

このところ、録音のために図書館通いが続いているが、
午前中は、外部の講師を呼ばない内輪の勉強会。

今日の講師は、指導者としても活動しているメンバーだが、
現実にみんなが出くわしている様々な難問を皆で考えるという、
実践に即した中身で、一番役に立つと好評。

教材は、新聞の何でもないコラムだが、音訳となると問題がいっぱい。
書かれている内容が正確に伝わる読み方、
有名無名の登場人物の名前の正しい読みを調べ方、
更には、漫画チックなイラストをどう伝えるか・・・

みんなで侃々諤々が楽しい。
これで完璧という到達点は見えなくても、
ボランティア(志願兵)の精神がみんなの中に見える。

図書館の帰り、僅かな食材の買い物も重くてイヤになっていたが、
霊園に入ったら、葉の落ちた木々の向こうに落ちてゆく、
きれいな橙色のおおきな夕日が見えた。

こういうものは。iPhoneではなかなか撮れないのだけれども、
取り敢えずと思ってバッグを探ったが・・・ない
ああ、録音室の机に上だわ〜

きょうはまだ誰か残っている人がいるだろうから、
確認して貰おうか・・・
と思っても、みんなの電話番号などはすべてiPhoneの中だ。

荷物は重いし、とにかく一旦家に帰らなければ。

MBAの”iPhoneを探す”で先ず確認しようかとも思ったが、
いつか試した時、確かに所在をPC上に正確に表示してくれたが、
iPhone自身もカーンカーンと凄まじい音を発したんで驚いた。

そんな音が無人の部屋で鳴り出したら、
居合わせた人を驚かせるだけで、どうしようもないわけで、
結局自分で行てみるしかない。

風も納まっているようだから久しぶりに自転車で行こうと、
ほったらかしで汚れているサドルやあちこち拭いて、
さあ、とスイッチ入れたが反応なし

車と違って電池背負ってるんだから、
バッテリーが上がるって訳ないじゃん、と思ったけど、
とにかく、ほったらかしがいけなかったんだと諦めて歩いて行ってきた。

iPhoneは思った通りの所で待っていてくれたが、
夕日は勿論とっくに沈んでしまった。
そして帰って自転車のバッテリーを充電台に乗せたら異常ランプ

IMG_6757jitensha.jpg

駐輪場の不便さ、ビル風の恐ろしさ、そして健康のために歩こうなどと、
いろいろ言い訳はあるけれど、やっぱり時々は乗ってあげないと。。。
しかも、カバーもかけずに庭の真ん中に放置はちょっと酷かったかと\(__ )



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

暫らく ブログにもFBにも音沙汰なかったので お風邪?..と案じていたのですが お忙しくご活躍だったようで..何よりです~
電動自転車!..そんなものがあるんですかぁ~ こいで前進するのもラク?..
こちらは 広いし~不便な車社会なので 自転車に乗ることもないですし 我が家にはないんで...
自転車王国だった当時の静岡に居ながら自転車に乗れなかった私ですが 我が家を新築中現場を視に行くために..と主人が買ってくれた中古自転車で練習! 後ろの荷台に大きな箱を据付け 前に子ども用の座席,両方のハンドルには大きな買い物袋..そして片手で傘をさして..とまるで曲乗り! そんな芸当も出来るまでになったんです..よ! 行きはよいよい..で帰りがダラダラの昇り坂. 若かりし頃の自家用車だったんですが 事故がなくて ラッキーだったと 今思い起こすと冷や汗が出ます~
iPhone..無事見つかって良かったですね!
次回 綺麗な夕日のお写真ををポストしてください~v-278

Re: Yukikoさん

ご心配かけて済みませんでした<(_ _)>
忙しいといっても持久力、集中力が切れての怠け癖。
下書きがいくつも溜まってますので、気が向けば遡ってupすることも。

そう、西の方にいらしてから自転車やら自動車やら
乗りまわしてらっしゃるとお聞きした時にはビックリしましたよ。
今もFB拝見して感心してばかりです。

電動といっても全く漕がないわけではなく電動アシストというのが本当のところで、
この辺りはどっちに向かっても坂を登ったり下ったりなのですが、
これなら上りも下りて押したりする必要がないので助かります。
お巡りさんも郵便配達も訪問介護士さんももっぱらこれです。
保育園に通うママさんは、前後に子どもを乗せて。
フル充電で50km近く走れますから、お天気さえ良ければ重宝してます。
道は狭いし駐車場もなく、車は日常に使えないのです(ノД`)


No title

西の方に行って..ってニュースが届いていたのですかぁ!~
どこでだれと住ませてもらっても いつも 父の形見的存在だった私で 大切に可愛がっては貰って感謝しているのですが 父からの預かりものだとの理由で 危ないから..と年齢相応の楽しみはみんな禁止されたいましたのでねぇ~ 住所をかくのもXX方..でなく 主人とは勿論同じ姓だし..主人は何でも薦めて教えてくれますので 私の人生は変わったのです~

電動自転車って..便利なんですねぇ~
道幅も狭いけれど それ以上に駐車場不足. 有料の駐車場は高価だし..車検も結構出費がかさむようですから 自転車万能! 車が必要な時にはタクシーがベストかも?..

こちらでは車は靴!
お隣の91歳のおじいさんはまだ自分でドライブして 殆ど毎日片道30kmほどの教会に行ってボランテイア.毎週金曜日にはゴルフです!~ こちらでは運転ができなくなったら 介護施設の暮らしになりますから..ねぇ~
公共の乗り物網が完備された日本は素晴らしいと思います.

お互いに 病気や怪我をしないように頑張りましょう!~

Re: Yukikoさん

とっても大事にされてるってことは分かってましたけど、そういう理由だったのですね。
それにしてもホントに素晴らしいご主人に出会えて、ホントに良かったと、
他人事ながら思ってたのですよ。
勿論今もですけど。

日本も地方に行くと、車生活が浸透して、5分のコンビニも車でなんて人が多いです。
そして今大きな問題になってるのは、認知症が始まっている高齢者の逆走。
そんなのに出会ったらどうしようと考えるとますます乗れなくなります。
親に車を止めさせるのに子の世代は頭を悩ませています。
なんといっても狭い国土にムリムリで造っている自動車道。
アメリカのまねはどだい無理。
今の若い人たちは車離れともいわれますが、
それを分かって純粋にドライブを楽しんでいるように見えます。

片道30kmだなんて、都内だと1時間見なくちゃね〜
ゴルフだって、コースに出るには何処まで行くんだろ?
我が家はどういうわけか誰もやらないのですよ。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム