桜・桜・桜

今年は、特に花粉が多いとかで、ずっと忘れていた、
気管支喘息の治療を受ける前の症状が再現されてしまいました。

特に坂の多い我が家の辺り、歩くだけでも苦しくなるので、
必要以外の外出、特に遠出は控えていたのですが、
あちこちから桜の便りが聞こえてくるようになると、
やはりじっとしていられません。

まず最初にご近所の桜が咲きました。
IMG_3366sakura.jpg


そして、買い物に行くスーパーの裏の公園の桜も、
いつも早めに咲き始めます。
4月1日には、はや満開でした。
IMG_3372sakura.jpg


ヨーガの帰りには、法明寺偵察です。
花はまだまだという感じでしたが、縁日の準備をしてました。
いつもは、花の季節でも、飲食禁止の境内ですが、
今年は、震災地支援さくらチャリティーとか。
IMGP4696sakura.jpg


そのうち、あちこちのブログに神田川の桜が載るようになりました。
さあ、そうなったら気になって仕方ありません。

買い物のついでに、目白台運動公園に偵察に行きました。
IMGP4699sakura.jpg  IMGP4711sakura.jpg ←ポチッ


ここはまだ、満開にはなっていませんでしたが、
さて、神田川はどうなのでしょう。
でもこの時は、公園の裏手を下って見に行く元気はありませんでした。

10日は選挙の日でした。
投票所になってるのは、かつて我が家の子ども達が通い、
今は統廃合になった元小学校です。
ここにも、立派な桜の古木があるのです。
IMGP4733sakura.jpg


投票をすませた後、自転車でまた目白台まで行ってみました。
流石に、もう満開です。
IMGP4781sakura.jpg


そろそろ花粉の飛散も少なくなってきたのか、
この日は、神田川まで降りてみることが出来ました。
IMGP4748sakura.jpg


やはり大勢の人が出ていましたが、もうはらはらと盛んに散って、
川面には、花筏が流れていました。
IMGP4738sakura.jpg


この日は確か、法明寺のチャリティー縁日の最終日。IMGP4787sakura.jpg

帰り道、ちょっと寄ってみました。
すると丁度、すももを連れた娘やマゴ達と合流。
綿アメや焼きそばを買って、一寸ホントのお花見気分を味わったのでした。

このさくらチャリティーは、その後1週間延長になったのですが、
私のお花見はこの日で終わり。

でも、もうひとつ見逃すわけにはいかないのが、
鬼子母神の傍にある本納寺の御衣黃(ぎょいこう)です。
たった一本ですが、ぼやっと立つ姿、
花芯の紅色が何とも可愛くて、大好きな花です。
IMGP4815gyoiko.jpg  IMGP4803gyoiko.jpg  ←ポチッ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気管支喘息

chiaraさん、
広島のgettengです。
東北地方の方で肺炎・インフルエンザ・気管支喘息が多いとか。
あれだけ破壊されたのですから、後で舞い上がる埃が原因です。
angelaさんの子息もそうだとか・・・。
愚生は今場所ほど花粉症がひどいったら頭にきますが、
アレルギ-性気管支炎は今のところ大丈夫ですね。

ご復活おめでとうございます。
こちらは放射能情報ばかりです。
息子(末っ子)も喘息の症状が出て咳は病院に行って抑えたのですが
でも、外を少しでも歩くと敏感に咳が出るんですよ。
肌の調子も悪く全身ボロボロです。
顔には出ないのでパット見た目には分からないんですけど
何か良くなる方法ないでしょうかねぇ~~

gettengさん

今年はほんとに酷いです。
今日も、午後から風が吹いたら、咳が出て息苦しく、
横になると喘鳴、
完全に発作になってしまいました。

下水が整備されてない被災地では、その他に感染症がとても心配ですね。
あっという間にひろまったら、
全国から派遣されているお医者さんでも追いつかないでしょう。
薬も、ブリスター作る工場が被害になって、間に合っていないようですよ。こちらでも処方制限かかっちゃってます。

gettengさんもどうぞお大事に。

ゆっきママさん

ご復活おめでとうございます。
パパさまのメッセージの中にある言葉をそのまま贈ります。
「慰めと希望を見出すことが出来ますように」

坊ちゃんは、アトピーですか?
思春期には悪化しやすいとか聞きます。
喘息もですがアレルゲンとか調べてありますか?
一度専門医を受診されるといいと思いますが・・・
民間療法には呉々もご注意を。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム