うなされそうな「臣女」



音訳に当たって、校正を担当させて貰ったのだが、
打ち合わせの段階で、とにかく汚いと聞いてはいた。
読んだことのない作家だが、芥川賞を始めいくつかの賞を貰って、
それなりに評価されてるようだ。

夫の浮気を知った妻が、どんどん巨大化していき、
夫が必死にに介護するという話なのだが、
巨大化すれば、当然食べるものも出すものもどんどん増えていき・・・

ということで、排泄物やら吐瀉物やらの形状、その処理方法やらが、
巨大化していく妻の身体の描写と共に詳細に繰り返し表現される。
もうホントに、夢に出てきてうなされるのではないかと思うくらい。

しかし、読み進むうちに、これが所謂エログロなんかではなく、
作者の明確な意図を持った文学であるということが分かってくる。
決して好みではないけれど、凄い作家に出会った気さえする。

本とデータを朗読者に返しながらそんな話をした。
感じたことを共有できる仲間がいる幸せを感じる。
でなければ、衝撃から抜け出せずホントにうなされてたかも知れない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご奉仕のお仕事も 色々..大変なんですねぇ~
ストーリーの概略を伺っただけで 私の好みでなく 私には例えお役目でも 完読の可能性は ゼロ?と思いました.
そんな話を書こうと思って書かれた著者って..どんな心情の方なのかなぁ?..とそら恐ろしくもなる私です~
颯爽と現れる白馬に乗った王子様とお姫様..そんなハッピーエンドの物語が好きなのです. そのお話の続きに起こる ”かも” しれない辛いことや悲しいことなどは考えたこともないし 考えたとしたら とっくの昔に不眠症から心の病を患って今 ここに私はもういなかったことでしょう.
小説嫌いで 特に エロ・グロ・ホラーの類は避けて ドキュメンタリー,宇宙のことや旅行記ばかりを好むのも そんな私だからなのでしょうねぇ.
ま 十人十色..高尚な方々が多い中 私なんて..外見が婆さんなだけで 精神年齢は相当に幼稚なのかも?(反省)

Re:Yukikoさん

そう、小説なんて、どうせ嘘っぱちなんだと思っても、
読んでる人に不快感を与えるってどういうこと?と思います。
そもそも、昔から小説家って、人として壊れてるような・・・

でも、世に出回っているあらゆる情報は、目の見えない方にも、
同じように提供されなければならない図書館としてはね〜、
どっかが製作しなくてはって事で・・・
もうただ、自分の想像力を封鎖して、文字の音声化に徹するしかないです。

実際は、出版社がデータで提供してくれれば、機械で音声化でき、
間に私たちが入る必要はなくなる筈なんですけど、
著作権とか出版社の都合で、なかなか進みません。

個人的には、絶対に読んで楽しいと思える物しか読みませんし、
映画の宣伝に「泣けます」なんていう文言があったら絶対に見ませんよ。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム