突然伊東温泉へ

昨日突然宿六が…こういうことはいつも突然なのだが…

「温泉でも行きたいな~」
「えっ?いつ?」
「今日中に仕事片付けちゃうから、明日」

も~、まったく~、いつもこうなんだから~
と思いながら、行きたいのはこっちも同じ。
どうせ丸投げされるなら、私の好きなところにしよう。

と言っても、近場で定宿などあるわけもなし…
美味しいお魚食べたいからやっぱり伊豆かな~
とネットで探しまくり、今朝の当日予約で伊東に来た。

旅館のシャトルバスを降りると、
わらわらと出迎えのお兄さんたち、
揃ってたっつけ姿なのが珍しい。

IMG_7799ito.jpg

ロビーで宿帳記入の際出されたのはゆず湯。
6階の部屋に案内され、お菓子と一緒に出たのはお抹茶。
同業者の多いこの地では、いろいろ工夫を凝らさなくてはならないか。。。

IMG_7800ito.jpg

大浴場も同じフロアというのも嬉しいが、食事が夜も朝もお部屋と、
これまた、最近は珍しく、楽ちんで有り難い。
勿論、上げ膳据え膳というだけで大満足なのだけど。

IMG_7803ito.jpg

土地柄もあって、殆ど肉気なしのメニューだが、
金目の煮付けがこってりして、物足りなさはない。
コーンスープの鍋は野菜が美味しかったが、鯖のつみれは私はNG。


Created with PhotoShake for iPhone.

今回は、本も持たず、カメラも置いてきた。
ぜんぶiPhoneでいいや、と思ったのだが電池が減るわ減るわ。
やっぱり、携帯用の充電器が要るかな〜




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

晩夏の東伊豆~♪

わ~、青い空に蒼い海、東伊豆の温泉らしい風景ですね~♪行きたいですね、うらやましい。

東伊豆へ行って、魚料理以外に食べるものはないでしょう(╹◡╹)。今の時期だと、イカがシーズンですからね。丸イカ、赤イカ、槍イカ。最高ですね~♪後は、イサキに金目、トビウオなんかも美味しいですね~♪

あ、お土産のアジの開き。土産物屋で売って居る中に、背割りで、頭が割られていないアジが地魚の開きなのです。腹割は他の場所で造られたもの。関東は、腹を裂くのを武士が嫌がったので、東伊豆から江戸に送られたアジの開きは背開きなのだそうです。これは、網代の釣り船「森龍丸」の大船長から教えてもらいました~♪

ボクが東伊豆へ行くときは、たいてい釣りの会の定例会。泊まるのは伊豆高原の会員制のリゾートマンション。ただし、自炊なんですよ。(^^;)

だから、釣りが終わった後、伊東の郵便局の隣にある「祇園」と言う仕出し屋さんで売って居る稲荷寿司の駅弁用折を人数分買って、リゾートマンションまで運ぶのが、その日の坊主(釣れなかった人)の義務なのですが、ここの稲荷が、最高に美味しいのです~♪ぜひ、お召し上がりくださいませ~ (*^-^*)

Re: 琴ちゃん

猪とか鹿とか鯉とかだめだから、温泉というとつい海になってしまうのです。
近場だとやっぱり東伊豆。
で、私は金目の煮付けが食べたいのです。
夫は伊勢育ちで伊勢エビ食べたがるのですよ。
高いから避けたいのですが今回もやっぱり追加。
食べれば美味しいんですけどね(^_-)-☆

> 背割りで、頭が割られていないアジが地魚の開きなのです。腹割は他の場所で造られたもの。

いいこと教えて戴きました。
以前、産地表示は、加工したとこだったりするので、必ずしもそこで獲れたものではないと聞き、
用心してやたらと買わないようにしています。

伊豆高原のペンションとか泊まってみたいのですが、なかなかゆっくり行けなくて。。。
お稲荷さんの情報まで・・・ああ、又行きたくなっちゃいましたよ。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム