大室山とシャボテン公園

昨夜は就寝して2時間ほどで、激しい胸焼けで目が覚めてしまった。
最近、逆流性食道炎の薬を変えたので、それがいけなかったのか?
珍しくビールを中ジョッキなんかで飲んだのがいけなかったか・・・

地元限定と聞いて、つい頼んだら中が来て、
残すつもりがつい飲んでしまい・・・
おまけに、低い枕を選んだのもいけなかったかと。

この宿は、何かと選ばせる。
先ず、最初にロビーで浴衣をお選び下さいといわれ、
洋食か和食か選ばされ、さらに枕まで選べというのには驚いた。

通常なら自宅よりも熟睡できるはずなのに、
漸く胸焼けが治まって再び眠りについたのは明け方。
チェックアウト時間が遅いからと朝食も遅い時間選んで良かった。

近頃多肉植物が気になってる私。
此処を選んだ理由の1つが、シャボテン公園が近いこと。
娘にも是非お薦めだよ!といわれたが、その理由はまた別。

カピバラに触れるよ!
他にもいろんな動物が自然に近い形で飼われているらしい・・・と。
とことん動物好きで、大学選ぶ時も動物の居るとこ選んだ彼女。

IMG_7811ito.jpg

起きた時、空はどんより雨も降るかと思わせた空だったが大丈夫そう。
宿のバスで、駅に向かい、シャボテン公園行きに乗る。
着いたら目の前には大室山で、リフトが頂上に向かっている。

IMG_7819omuroyama.jpg

これは絶対乗ることになるな、と思ったが案の定、
宿六、まっすぐそっちに向かう。
ロープウェイとか、あまり景色に期待できそうなとこでも乗りたがる。

スキーに行かないから、リフトなど昔静岡のお浅間さんで乗ったくらい。
此処のは2人乗りで、小さな子もペットも連れて乗っている。
お椀を伏せた形のきれいな山肌に沿って登る。

IMG_7823omuroyama.jpg

登ってみると、眼科の火口の跡とおぼしき凹みでアーチェリーをやっている。
標高はわずか580mほどだが、360度の眺望がいい。
毎年山焼きが行われるそうで、一面きれいな緑色に覆われている。

IMG_7834omuroyama.jpg IMG_7840omuroyama.jpg


約2kmほどのお鉢巡りの為の道も整備されており、
途中にはお地蔵様や阿弥陀様が並んでたりする。
地元の漁師たちの安全やら家族の安産などが託されているらしい。

お鉢を一回りしたら、再びリフトで降りてシャボテン公園に向かう。

IMG_7844shabotenpark.jpg

門を入るといきなり大きな声で呼びかけられた。
金網の向こうに大きな鳥が・・・
向こうの方にはフラミンゴも数羽いるようだが・・・シャボテン見たくて来たのよ。

IMG_7850shabotenpark.jpg

インコもやたら声をかけてくる。
リスザルがやってきて、上から見下ろしてる。

IMG_7848shabotenpark.jpg

カピバラだ〜
寒い時だと温泉に入るとこ見られるらしい。

小動物が一杯で、可愛いけどシャボテン見たくて来たのよ〜

IMG_7863shaboten.jpg

ピラミッド型の温室がいく棟もあって、トンネルで繋がっている。
むか〜し来た覚えがボンヤリあるけど、あまり関心なかったし、
何だかやたら暑かったような・・・
あれは一体いつだったか?
誰と来たンだっけ・・・

IMG_7879shaboten.jpg

世界一おっきいとか、160年物の金鯱

IMG_7870kisotengai.jpg IMG_7875aasoukai.jpg

ヘンな名前の奇想天外亜阿相界

IMG_7876shaboten.jpg IMG_7867shaboten_20150827045810102.jpg

シャボテンの中にも珍しい動物が。

IMG_7892shaboten.jpg

もっともっとゆっくり見たかったけど・・・
アルパカなんかもいるらしいし・・・
宿六は、明日はフツーに仕事だからと帰りを急ぐ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ボクも、行きました~♪

大室山、伊豆高原に来るたびに、宿の目の前にド~ンとそびえていましたね。

宿の前が谷になっていて、その向うに大室山でっかくそびえていました。そう、リフトのある側と、ちょうど反対側で、南から見る感じになりますよ。因みに、宿は「ビッグ・ウイーク」と言う会員制リゾートマンション。釣り仲間のおじさん3人が会員で、定例釣会の時は、いつも三部屋手配してくれます。大浴場の大きな窓からも、恥ずかしい位に大室山が見えるのです(^^;)

シャボテン公園も、1度だけ行きました。しかも全然予定していなく、釣り仲間5人で、帰りに立ち寄ったのですが・・・釣りの帰りだからTシャツにカットジーンズ&ビーサン。洒落っ気無しで、まるで地元のお姉ちゃんがふらっと散歩実来ているみたいに見られ、ちょっと恥ずかしい思いもしました(^^;)

でも、初めてあんなにたくさんのシャボテン見て、ちょっと感激。個人的には、動物はいらないって感じでした。
そうそう、大室山もリフトで登って・・・・ああ、今はアーチェリー場なんだ。ボクが行ったときは、何にもない草の凹みだった記憶があります。

11月にヤリイカ釣りに川奈へ行きますので、ちょっと立ち寄ってこようかな~♪ (*^-^*)

Re: 琴ちゃん

大室山、そんなに標高が高いわけではないでしょうに、目立ってますね〜
伊豆高原には、会員制リゾートマンションやペンションがいろいろあると聞いてますが、
無計画で行き当たりばったりな我が家は、まだ行ったことがありません。

シャボテン公園は予想以上に楽しかったです。
近かったらしょっちゅういっちゃうかも、なんて思いますが、
近いとまた不思議に行かないものです。
スカイツリーなんか地方の人からばかり行ってきた話聞きますからね〜

凹みのアーチェリーはいいこと思いついたなって思いました。
広さも結構あるし、風も周りから遮られるでしょうし・・・

釣りってホントにいい趣味で羨ましいです。
横浜の桟橋に顔パスで入って釣ったとか、船で出る時は、伝書鳩を連れて行って
釣果を鳩が知らせてきたとか・・・
昭和の初めでしょうかね、祖父の話です。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム