胃内視鏡検査

IMG_8334higashinakano.jpg

昨夜9時以降の禁食。
食いしんぼの私はこれが辛くて検査を先延ばしにしてた節もあるが、
今回余り意識せずに時間が経っていった。

経鼻の内視鏡を使って経口での検査は驚くほど楽だった。
これまでは、喉のところで必ず咳き込む嵌めになり、
先生に力を抜いてなどと言われてもなかなか難しく苦しい。

更に中へ入っても、胃壁が突っ張るようで痛いというか苦しい。
それが殆ど感じないくらいで、
あっという間に十二指腸ですよ〜
きれいですね〜

確かにポリープは数だけは多いですが、形は悪くないですよ。
私が経鼻でやりたかったわけには、
先生とお話ししながら出来るということがあったのだけれど、
それに、モニターも見えない位置にあってがっかりしたのだけれど、
こまかく、やさしく説明してくれながらの施術だったのでよかった。

ゆっくり休んでから、写真を見ながら丁寧な説明を受ける。
ピロリ菌も居なかったし、
今使っている薬は確かに効いているようだけれど、
症状があるんですよね〜

食事の前に飲んで胃の表面を保護する薬を試してみましょうか。
でも、とっても不味い水薬なんです。
とにかく不味いんです、と繰り返す。

でも、検査の前の喉の麻酔やら他の薬も不味いし、
昔、X線撮るのに飲んだバリウムなんか、
不味い上に飲みきれないほど大量で懲り懲りしたこと思い出した。

まさかそれほどのことはあるまいと、取り敢えず出して貰った。
これでたまにはカレーや天ぷら食べられて、
ちょこっとビールやワインが飲めたらいいな、と思う。


IMG_8342omotesando.jpg

帰りは、ちょっと寄りたいところもあったので、表参道に出た。
欅並木の紅葉はもう一息だ。

IMG_8337colombin.jpg IMG_8339colombin.jpg IMG_8340colombin.jpg

老舗の洋菓子屋がランチなんかやってたので入って軽く昼食。





スポンサーサイト
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム