雑司ヶ谷七福神

P1000033ume.jpg

暖かい日差しに、梅も1輪また1輪と咲き始めた。
暮れに植木屋さんが来てずいぶん切り込んでいったが、
まだたくさんの蕾が付いていて、今年も収穫が楽しみだ。


地域おこしのように何年か前から始まった七福神巡りも、
道が入り組んでいてさぞ分かりにくいだろうと思うのに、
お正月には随分多くの人が来るようになった。

P1000030.jpg

美容院への行きがけに通る清土鬼子母神、通称お穴の鬼子母神など、
訪れる人などまるで無かったのに、今はお参りする人をよく見かける。
境内もいつの間にかきれいに整備されている。

P1000031.jpg

実は雑司ヶ谷鬼子母神像は、室町時代に、
この辺りで発見されたと言われている。
そして、この三角の井戸で清められた後、奉納されたのだという。

P1000032.jpg

そんな古いいわれのあることなど、
七福神巡りに組み入れられなければ、人に知られることもなく、
相変わらずひっそりとしていたのだろうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム