ケルビーニ「荘厳ミサ曲第2番」

IMG_8726.jpg

相変わらず日本列島大寒波居座り中で、
西の方やら北の方やら大変なことになってるらしい。
宿六明日の出張は鹿児島で、果たして飛ぶやら飛ばないやら。

長いことコーラスをやってる親戚の1人から先日電話があった。
「いつも来てくれてる〇〇ちゃんが来られないっていうんだけど…
 今度はレクイエムなの、つまらないでしょ」

最近とんとご無沙汰のクラシック。
高いチケット代払って、大きなホールの隅っこでちんまり聴くってのがどうも。
演奏者の息遣いがわかるライブの方にどうも惹かれる。

上手い下手など分かろう筈もなく、好き嫌いは人それぞれ。
他の人の評価を聞いて薀蓄たれるなんて、お〜イヤ!と思うから、
聴いてみたい演奏家もいるけれど、CDでいいやと思ってしまう。

IMG_8731.jpg

送られてきたチケットはレクイエムではなく荘厳ミサ曲だった。
しかも、私が好きなイタリアのケルビーニ作曲。
2枚入っていたので、朗読仲間でコーラスやってる若い人に1枚あげた。

私の行ってる教会では毎日曜日10時のミサは歌ミサなので、
つまりはいつもミサ曲を聞いたり歌っているわけだけど、
今日のはもちろん音楽会用に作られたもの。

でも、ミサの進行に則ってる形は変わらないから、
シンフォニーなどを聴く時とは、ちょっと違った気分だったのか、
途中で20分もの休憩が入ったのでびっくりしちゃったσ(^_^)

アマチュアの合唱団といえども、ソリスト頼んでオケの伴奏でと、
とても聴き応えのある演奏会だったし、
歌う方は更に、緊張感やら高揚感やらで老化防止⁈で羨ましいかも。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム