2つの作品展

国立新美術館 (2)

六本木の美術館に友達の彫刻を見に行ってきた。
初めて見たのは、もう20年くらい前になるのだろうか?
始めの頃は普通に入選作品ということだったのが、
今は、準会員という札が付いている。
これまでには、〇〇賞という札が付いていたことも何回かある。

国立新美術館

一貫して無機質な素材で通しているが、ここ数年の作品はほぼ同じ感じ。
ほぉ〜、こうきたか⁉︎と思わされることもなくなって一寸寂しい。
本当は昨日一緒に見るはずだった友達は、
あの年齢で、出そうというだけで凄いわよ!というけれど…

国立新美術館 (1) 国立新美術館

野外会場では、隣家の瓦屋さんのグループ展が同時開催だった。
こちらは、コラボレーションだとかワークショップだとか、
新しい試みもあり、職人さんたちの遊び心満載で面白い。

国立新美術館 名和晃平

美術館の玄関前に見慣れぬオブジェがあった。
ライトアップの準備か調整かしているオネーさんに尋ねたら、
六本木アートナイトというイベントで、名和晃平の作品。
今度の週末までの展示だそうで、
ライトが点灯されたところ見たいと思ったけど…無理だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム