嬉しいプレゼント

午後から図書館に、まさに出かけようとしていたところにピンポン。
ドアを開けると、懐かしい顔。
と言っても、まだひと月経っていないのだけど…千葉のおばさんでした。

なんでも、お茶会するからと誘われて、椿山荘に行った帰りだそうです。
おばさんの美味しい野菜の恩恵に預かっていたどこかのグループが、
感謝のお茶会を計画したのでしょう。

色々ご家庭の事情も聞いてたし、辞めるのは不本意のようでしたから、
あれこれ心配してもいたのですが、元気な明るい表情に、ホッとしました。
しばらくは、お花を作ってるところにお手伝いに行くそうです。

IMG_0724.jpg

トラックの荷台のホロをあげると、大根やらキャベツやら次々下ろします。
発泡スチロールの箱から出てきたのはたくあんです。
お金はいらないからと、置いてきました。

運転席のおばさんに手を振ると、
やめて!30日も堪えるの大変だったんだから、と言います。
そういえば、今にも泣き出しそうだったな〜、と思い出しました。

思うような食材が集まらなくて、ご飯作りが憂鬱になってたのですが、
これだけの野菜を前に、ちょっとやる気が出て来た私です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム