雑草退治

焼津グランドホテルの朝食バイキングは、いつもとても魅力的。
土地の名産釜揚げしらすや黒はんぺんなど種類が豊富な上、
フレンチトースト、オムレツ、おにぎりなど目の前で作ってくれる。
更に、お天気次第では富士山も見えるというおまけつき。

昨日の夕食もかなりの量だと思いながら、
美味しくて頑張って食べすぎちゃった感ありなのに、
朝食もこれだからお腹いっぱいの状態で解散。

車組、電車組に別れて帰路に着いたが、
何人かで、欠席だった98歳に会いに静岡に行く。
お腹いっぱいのはずなのに、そこでまた、
センチュリーホテルの中華なんかご馳走になって、
私はみんなと別れて、半年以上ほったらかしの母のいた家に行く。

IMG_1399_20170614065042c46.jpg

いつか、やはり久しぶりに行った時、
入り口を雑草が背の丈ほどに伸びて塞いでいて驚いたことがあった。
あれは、確か梅雨の明けた夏のことだったと思う。
今は入梅したとはいえまだほとんど降ってないし、
まさかそれほどひどい事にはなったいないと思ったけど、
やはり、道路と建物のコンクリートのわずかな隙間からは、
さまざまな草が伸びている。

雑草の花というものも可愛くて好きだし、
東京ではあまり見ないような花もあって珍しく、
取ってしまうのは本当のところ気が進まない。
でも、とうせんぼじゃね〜

IMG_1404_20170614065044fee.jpg

根は深く張って抜けないので、ハサミで根元から切る。
そして、近くのホームセンターから買ってきた、
動物に無害という、あまり効きそうもない除草剤をスプレイしておいた。

裏の、母が好みで造った日の当たらない坪庭は、全く様相が違う。
南天と紅葉の木はどうやら完全に枯れているようだ。
波瀾や実生の椿や笹があちこちで茂って手がつけられない。
ザッと刈って、ゴミ袋に詰めたものの…
ゴミの収集日に合わせて近々また来なくては終わらない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム