漸く梅雨明け間近?

連日の大荒れ天気予報、雷注意報がことごとく空振りで、
私の中ではもうすっかり狼少年になっていた。
だから、今日も傘も持たず素足にサンダルで、出かけて行った。

IMG_1586.jpg

2か月に1度の総合診療科を受診して、
会計や薬の棟に移動する渡り廊下に来ると、
いきなりゴロゴロと賑やかになり、外は傘も役に立たなそうな大雨。

来る時、バス待っていたら、異様な湿気を感じて、もしかして…
と思ったけれど、病院に着くまではポツンでもなかったから、
ちょっとびっくり。

これでは売店でやす傘を買ったとしてもずぶ濡れだろう。
薬を待ちながら、雨宿りを兼ねて遅い昼食を食べながら雨宿り。
案の定、30分ほどで雨も雷も止み、青空も見えてきた。

IMG_1587.jpg


しかし、この頃、我が家の近くは大変なことになっていたのである。

バス停で待っていると、葉っぱがべったり貼り付いたバスがやってきた。
運転手さんが、終点駅近くの道路が冠水したので、
離れたところに止まりますのでご了承くださいとアナウンス。

IMG_1589.jpg

家の近くで降りると、大通りにも葉っぱがいっぱい落ちていて、
近所の人たちがわらわら出て集めてはビニール袋に入れて、
それが道路の片隅に積みあがっていく。

この時まで、いったい何が起きたのかわからなかった。
メカジキのいいのがあると、お魚屋さんから電話をもらっていたので、
寄ったら、若旦那が、すごかったですよ〜、生まれて初めて見ました、
と、スマホの動画を見せてくれた。

それはもう、製氷皿の氷を一斉に道路にぶちまけたような光景。
こんなおっきな雹が、あちこちにあたって大きな音を立てながら、
1度に落ちてくるなんて想像もつかない。
少し離れたところでは竜巻も起こったという。

でもそれ全てがほんの10分ほどのことだったらしい。
日本の自然災害はメニューも豊富だ。
こんな季節にオリンピックなんて持ってきて…ダイジョブ?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム