♪ごめんください 旅人です♪

今年もまた幼稚園のクリスマス劇を見てきました

3人の子ども達は2年保育でしたから計6回
孫2人は3年保育でこちらも計6回
合計12回同じ劇を見たことになります

seigeki@tam

撮影禁止なので、古い写真を引っ張り出してきました

今回マゴ坊主はこの派手な東方の博士役です
交替でナレーターもつとめました

聖書によると博士は3人とは書いて無く
贈り物が3つということなのだそうですが
年長組の男の子は博士役全員が贈り物の箱を持ちます
女の子は天使と30年以上も前から決まってます
羽の付いた衣装が子ども達のお気に入り

マリアとヨゼフはみんなで選びます
何故か近年選ばれるのは
ちっちゃくてすばしっこくて可愛いヨゼフ
大柄でしっかりしたマリア

歌とナレーションで創世記から語られます

♪ごめんください 旅人です こんや ひとばん 泊めてください♪(ヨゼフ)
♪だめ~です だめですよ こん~やは だめですよ♪(会衆)

そしてキリスト誕生の場面では
オルガンとフルートに合わせて大好きな聖歌
「聞かせてください」が歌われます

この歌は森一弘司教が徐階された時作られたものですから30年前にはありませんでした
さて、あの頃はどんな曲だったのか記憶にありません

家族の出演すする聖劇を見るのは今年が最後
もう飽きたと思いながら出かけたのですが・・・

終わる頃にはお向かいにもイルミネーションが

illumination@chinzanso



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日羊飼いを息子も無事つとめることができました。
来年は博士。どうなることやら。

>Misonoさん
古い記事にコメント戴きありがとうございます。
坊ちゃん、年中さんでいらっしゃるのですね。
羊を連れての登場、何とも可愛らしい姿が思い浮かびます。

あらゆるキリスト教系の幼稚園、教会学校などで、この季節、聖劇が催されてることでしょうけれど、大理石の舞台はおそらくここだけ、と思います。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム